ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

ブラッスリー アルチザン

IMG_2885前から一度行きたいと思っていた元町のブラッスリーアルチザンでランチ。「男のフレンチ」と言うだけあってボリュームたっぷり。特にステークフリットは150gでもがっつり。牛赤身をレアで焼いたものが鉄板で供される。マスタードか塩コショウかとい事だったが、断然塩コショウがうまいね。鮮魚のロースト発酵バターソースは香ばしく柔らかだったらしいよ。メインに前菜・パン・ドリンクが付いて2000円!
カジュアルでコスパ抜群の港町のビストロ。めっけもんだね。

パエリアの世界No.1

IMG_2850話題のパエリア専門店「ミゲルフアニ」に行って来た。何でもパエリアの世界No.1を決める国際大会で世界チャンピオンになったパコ・ロドリゲス氏がプロディースしている店だそうだ。噂通り開店前から長蛇の列。テレビ番組でよく紹介されているからね〜。で、並んだよ😂
お店のオススメはパエリア発症の地を代表するバレンシア風。僕らはこれにグリーンセルバチコサラダとアヒージョ&バケット、そしてドリンクを頼んだ。バレンシア風のパエリアはうさぎ・鶏肉・エスカルゴ・インゲンなどの食材が楽しい一品。米の食感が残った固めのアルデンテで、しっかりとした歯ごたえが中々いいね😄。スープをしっかり吸ったスペイン米のおこげもガリガリやって食べたぞ。うん、実にパエリアらしいな😋。味付けは全体的に濃い目でアルコールが欲しくなる。値段はけっこう高めだね〜。

自由が丘の雑貨ショップ

IMG_2841IMG_2842久しぶりに自由が丘に立ち寄って、雑貨ショップをのぞいてきた。その昔、予備校に勤めていた頃はよく行った街だけど、すっかりご無沙汰。おそらく6・7年ぶりかなあ😄 

で、今はTODAY'S SPECIAL・DULTON ・IDEEのような生活シーンをトータルで提案してくれるライフスタイルショップが全盛なんだね(ふむふむと感心🤔)。どこもキッチン&リビング雑貨、グリーンなどがMDの中心で案外リーズナブル。企業努力、たいしたもんだね(ふむふむと感心.2🤔)

でも男の僕には少々退屈(笑)、以前あったCIBONEみたいな音楽やデジタルもあったほうが好みかも。
それにしても最近、更新頻度がめっきり落ちてますね〜。反省😅

鎌倉で蕎麦

IMG_2777休みを取って鎌倉に蕎麦を食べに行った。千花庵というところ。駅から20分と決して場所は良くないが週末は大変混むそうで、それで平日に行ったっていうわけ。
横浜醤油と大量の節類を使った3倍出汁と十割蕎麦の「天然大海老天ぷらの蕎麦食べ比べ」というものをいただいた。今日の食べ比べは1枚目が信州で2枚目が会津。まず蕎麦だけで風味を楽しむ。次は塩をつけて食す。そして最後は濃い汁にちょっとつける。流石は香り高くしなやかな十割。蕎麦好きにはたまらないな〜😋。個人的には会津の方が好み。

海老天も激ウマだったよ👍 

トゥーランドット

IMG_2760IMG_2751いやあ、久しぶり😄。すっかりご無沙汰です(笑)。

今日は妻の用事でランドマークに付き合い「トゥーランドット游仙境」でランチ。有名な脇屋シェフのヌーベルシノワを食しました。ランチは前菜・スープ・魚・肉・麺・デザートの6品。デザートはビュッフェスタイルとなっています。

IMG_2758IMG_2754まずは前菜、「9つの喜び」と名付けらてた9種盛り合わせはとても楽しく、脇屋シェフのショップイメージをよく表しています(たぶん)。他の料理も素材の一つ一つが良いものを使っていると感じられ、どれも美味しかったです😋。

横浜ベイホテル東急の3階にあり、MMの観覧車が一望でき中々の立地。やっぱり昼より夜が気分だね(たぶん)。

村上隆の五百羅漢図展

IMG_2716これは面白い!村上隆の五百羅漢図展(IMG_2715森美術館)に行ってきました。

何でも国内では2001年以降の個展となるそうで、全長100mにも及ぶ現代版羅漢図他が展示されています。スケールの大きさと作り込みの緻密さにはただただ驚くばかり。制作過程や村上隆年表(たいした事は書かれていないけど面白い)も公開されていて興味は尽きません😬。

でも作品を見ているというよりも、何か商品を見ているような感覚になるのは僕の気のせいかなあ・・。

魚屋がやっている横浜中華街の広東料理店

IMG_0032IMG_0028昨晩は中華街で会食。魚屋がやっている「華錦飯店」という海鮮中華料理店で1周年記念コースをいただいた。

この店の隣は本当に魚屋で、そこの新鮮な魚介類の広東料理を出してくれる。コースは12品と豊富(ボリュームは多くはない)。「活きホタテの葱生姜蒸し」「鯛の葱生姜蒸し」「気仙沼産フカヒレの姿煮」あたりがメインかなあ。広東料理の割にはやや味が濃い気がするけど充分に美味しい😋

食べ放題全盛の中華街でこういう店はなかなか大変だと思うけど頑張ってほしいな。

オノ・ヨーコ「私の窓から」

IMG_2673onoyoko2onoyoko7東京都現代美術館で開催中のオノ・ヨーコ「私の窓から」を見に行ってきた。

YOKOの活動を東京という都市の文脈で現代から過去への振り返る展覧会。凡人の僕には深淵か浅薄が理解が及ばない作品も多いが、社会的問題へのコンセプチュアル・アートの先駆者としての存在感には圧倒される。

Cut Piece,FLY,Cloud Piece,Grapefruitといった初期作品やレノンとのキャンペーン「WAR IS OVER!」の資料も展示され見所はいっぱい。

興味のある変わり者?の方はぜひ。

ベルグの4月

1937063_931515066903388_3019786436234272285_n年末です。珍しく家にいる娘に付き合ってMARC BY MARC JACOBSに時計を買いに行きました。

妻と娘がショップで選んでいる時、父としては何もすることがなくボケ〜っと(笑)。帰りにベルグの4月(たまプラーザ)でケーキを買いました。ココはかの有名なパテシェ山本次夫氏の店です。

伝統的なヨーロッパの技法を守りながらも独創性に富んだ洋菓子は、至福の時間をくれます。ホント美味い!

久しぶりに映画に行く。

スターウォーズ フォースの覚醒 公式ポスターnews_xlarge_creed_poster年末休暇。久しぶりに映画館に行った。

まずは「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。巷では賛否両論だけど、僕はすごく楽しめた。派手な戦闘シーンは相変わらずだが、前作よりもディズニーっぽいと言うか見やすい気がする。初期作品(IV〜)へのオマージュも満載で、J・J・エイブラムス監督のサービス精神も中々じゃないかと思う🤔。

次は「クリード チャンプを継ぐ男」。ロッキーシリーズの最新作でライバルだったアポロの息子のトレーナーになる話、老ぼれ枯れたロッキーがいい味を出している。あまり話題にはなっていないけど、これはまさかの名作である🙂。

さて年末の映画館、一番賑わっていたのは妖怪ウォッチ。フォースの力も強烈なパンチも及ばないね(笑)

3年ぶりの鎌倉レネ

IMG_2640鎌倉のレンバイに行った帰り道、御成通りを歩いている時に「レネ」の看板を見た。レネとは雪の下にあるフレンチレストランで、フラIMG_2641ンス人シェフが伝統的なフランス料理を供してくれる。僕は3年前に一度行ったことがあるが、シェフとマダムが二人で切り盛りしている小さな店で、当時人気が出始めて話題になっている時だった。


そのレネが鎌倉駅から3分のところに移転したようで、店の中を覗いたところシェフと目が合い、引き寄せられた。今日はそんなに食べる気はなかったので一番リーズナブルな2200円のランチコースを頼んだ(前菜・メイン・カフェ)。ここの料理は今時の軽やかなものではなく濃厚で、フランス人シェフならではのエスプリも加えられている(気がする😄)。

今日は何だか得した気分、嬉しい偶然というのがあるものだ。夜はアラカルトも始めたみたいで、美味い料理を食ながら良い酒を飲めそうである😋 

ビストロでお腹いっぱい!

IMG_2628中目黒のオー・コアン・ドゥ・フー。

フランス語で暖炉という意味のこの店は、ここ数年僕のお気に入りの一軒である。フランス料理を気楽にお腹いっぱい食べられるビストロは、やっぱりいいね。

以前の暴力的とも思える量ではなくなったが、それでも量が多く、それでいてリーズナブルなのが嬉しい😄

ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク