ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

February 2006

ティラノサウルス

ブログネタ
大好き!雑貨 に参加中!

ティラノサウルス今日ご紹介するのはティラノサウルスの模型。その中でもスケルトンモデルと呼ばれるもので、学術データとフィギュアとしての美しさを両立させたヒットシリーズです。ディテールの精密さと学術的な正確さは他の追随を許さない完成度を誇ります。すべての商品に木製の台座が付属。 木製の額縁に入っています。
この骨だけのモデル、我が家の感想は「あっ、おもしろいね」(妻)「ティラノサウルスでしょ。かっこいい」(息子)「骨でしょ・・・」(娘)でした。これをただの骨としか見えない娘とは正反対に、今日も恐竜の図鑑を見ていた息子は、骨だけでティラノサウルスってわかったのでした。
ティラノサウルス スケルトンモデル

※このシリーズにはトリケラトプス・ステゴザウルス・アバトサウルス・カルノタウルス・アロサウルス等もあります
webサイトでサイエンスグッズ/サイエンストイ、玩具、教材のページを更新しました。一度ご覧くださいね。

港南台ブルージュの丘

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

ブルージュの丘ケーキ午後、妻が突然ケーキを食べたいと言い出し(ったく何の脈絡もなく言い出すから付き合うほうは困るんだよな)、激しい雨の中、港南台のブルージュの丘に買いに行った。
ここは昔、我が家が港南台に住んでいた昔から、非常に評判が良いところで、良心的な値段で美味しいスイーツが買える。ちょっと小ぶりで2個くらいは軽く食べられるので、そのあたりも受けがいい理由かもしれない。駅から随分遠いけど、もの凄く流行っている。
チャーリーとチョコレート工場今日は6個買ってきて、「チャーリーとチョコレート工場」を見ながらおやつに食べた。ケーキを食べながらお菓子がテーマの映画を見ようなんて洒落たわけじゃない(笑)。今日みたいな雨の日、まったり子供たちと一緒見るのにはいい映画だね。

懐かしすぎるぞ!ブレッド&バター

ブログネタ
音楽と日々と に参加中!

ブレバタこの間、子供たちとデパートに行った時、CDショップで衝動買いしたのがブレッド&バターのCD。このアルバムは「あの頃のまま」「マリエ」の再録バージョンや、テレビアニメ「タッチ」でおなじみのヒット曲等を網羅したベスト版だ。昔ファンだった僕としては再録じゃなくてオリジナルで聞きたかったが、まあ今が2006年であることを考えると仕方ないかなあ。ブレッド&バターは茅ヶ崎のデュオで、日本版AORっていう感じの洗練された曲を歌っていた。茅ヶ崎といえば僕が大学生だった頃、南口に『ビートル』っていうレンタルレコード店があって、そこでいろんなアルバムを借りまくって聴いていた。その時出会ったのが大貫妙子、エア・プレイ、エブリシング・バット・ザ・ガール、スタイルカウンシルなどで、ブレバタもその中の一つというわけ。
彼らが作り出す音の世界は、晴れた日、海岸線をのんびりとドライブする時のBGMとして、今でもはまるね。そうそう彼らは今でも活動していて、その様子は公式サイトで知ることができる。 →ゴールデン☆ベスト ブレッド&バター

元町ランチ

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

regaloチャーミングセールで大勢の女性で賑わう横浜元町、今にも雪が降ってきそうな寒い日だった。今日はいろいろと店を見てまわろうと思っていたのだが、山下公園の駐車場でクルマを降りた瞬間、その寒さで、いっきに気力が失せた。表通りはセール期間という事もありとても混んでいて、裏通り(裏元町っていう所だ)を散策する。その中で開店一ヶ月という新しい雑貨店を見つけた。「Regalo」という名前のショップで下北沢やセンター南等にも店舗があるようだ。キッチン&インテリア雑貨・ステーショナリー・ベビートイキャンドルなどが揃っていて、ショップスタッフの対応も気さくで感じがいい。あまり尖がったものはなく買いやすい平均的なものが多いから、元町の客層にはけっこう合うかもしれないね。Regaloでねずみのキャンドルを買った後、そろそろ昼ご飯を食べようという事になり、路上夫婦検討会が行われる。例によって僕は中華街、妻は元町でフレンチのランチを食べたいと意見が分かれ、これも例によって、僕が言いくるめられてフレンチに決まる(ったく女っていうのは・・・)。
rarerare2という事で、昨年の秋にパンを買ったことがある「RARE & Boulangerie Les Sence」に行った。ここは、たまプラーザにある渡辺健善氏の人気フランス料理店「レ・サンス」の2号店で、レ・サンスから"珍しい"(ラール)をテーマとした料理、ワイン、パンのブティックを提供する複合空間レストランだ。ディナーは4000円前後からだが、ランチは2000円程度のものから楽しめる。僕たちは季節のランチを頼み、パン僕は前菜&肉、妻はスープ&魚を選んだ。焼きたてのパンと共に食する料理は見た目美しく、内容(味)も相当高い水準だ。デザートも手抜きなし。お店の真摯な姿勢をとても感じる。ココはお勧めの一軒だね。妻も非常に満足したらしく機嫌がすこぶるいい。子供たちのおやつにパンを買って店を出た。横浜元町、今度はもっと陽気がいい季節に散歩しに来よう。

チェコからやってきた木のパズル!

パズル1パズル2塾のテストで成績上昇中のわが娘、「やればできるんじゃん」とお調子に乗って来ています。まあ、お調子ものは親似でしょうけど、娘がよく見ているのがテレビのIQ系番組。こうした番組の影響だと思うのですが、知的玩具がちょっとしたブームですね。お店をのぞいてもパズルの類がひと頃よりも目だっています。でも、頭を使って面白いはずのものが、だんだんと複雑になってきて、逆にイライラっている事になりがちな気がします。形状じたいも温もりがなく無機質で、「おまえにできるのかい?」って何か挑戦的な面構えです(笑)。
この木のパズルはチェコ製。東欧です。とーおーですよお。素朴でいいですよね。キューブ、ボールとも遊び方は同じで、木のパーツがそれぞれゴム紐でくっついているのですが、それを回転することによって色々な形がつくれます。ひととおり遊んだ後はまたもとの形状に戻すのです。頭を空っぽにしてやってみてください。きっと夢中になっているはずです(笑)インテリアとしても、テーブルの上に一つあると話のネタになるかもしれません。 →チェコからやってきた木のパズル!

食虫植物のような虫取りマシーン

ブログネタ
どうでもいい話 に参加中!

「コレは欲しい!買ってよ、買って、買って」・・・とうるさいくらい息子に受けが良かった商品を今日はご紹介しましょう。
虫取りマシーン1虫取りマシーン22月も20日を過ぎだんだん暖かくなってきましたね。気候が良くなって来ると活発化するものといえば虫です。そう、あのうっとうしい虫です。これはハエ・蚊・蛾などをパクッと退治する、食虫植物のような虫取りマシーンです。中央に誘引剤を入れて、虫の好きな臭いで誘き寄せます。そして、虫が入ってくるとセンサーが察知し、花びらがバクッと閉じます。その後、この虫取りマシーン、美味しい食事に満足してゲップをするんですよ。ね、お茶目な一面を持っているでしょ。コレ世界中で大ヒットした商品なんです。バカバカしいですが、なんか欲しくなりませんか?なかなか捕まらず、目障りな虫を撃退してくれる強い味方が欲しい人にとって、この虫取りマシーンは近年稀にみる最高のニュースとなるでしょう、ハイ(笑)。→虫取りマシーン・フライキャッチャー
※誘引剤が仕込まれているから、イヤな虫が自然に寄ってきます
※センサーが虫を感知して花を閉じます。しばらくすると気持ちよさそうなゲップ音とともに花が開きます。

素敵な絵本との出会い

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!
ご無沙汰しています。ゲンゾーの妻でございます。今日、近くの大型書店に行ってきました。ウチのように子供たちが小学生になると、自分たちが好きな雑誌や児童書のコーナーに飛んで行ってしますが、母の私はというと、ついつい絵本の方に引き寄せられしまうんです。絵本、子供たちが大きくなっても絵本の世界には独特のものがあり、多くの人を引き付けて止まないですよね。今回、webサイトで「プレゼントに喜ばれる絵本20選」という特集を組みました。ウチの子供や幼稚園の友達が夢中になった名作の数々をご紹介すると共に、絵本ビギナーの方のために「求めている絵本が必ず見つかる」専門サイトもご案内します。
絵本ふりや二児の母としての私が忘れらない絵本は、もうすぐ小学6年生になる娘が幼稚園に入って出会った「めっきらもっきらどおんどおん」です。話は、誰も遊ぶ友達がいない日、神社でとなえためちゃくちゃな歌で、不思議な世界に落ちた男の子がへんてこりんな3人の化け物と出会うというものです。この4人の生き生きとした表情豊かな顔がすっごくいいんです。この本をきっかけに私は降矢奈々さんの作品を集めました。皆さんも素敵な絵本と出会えることを願っています。また、絵本は子供たちだけのものでは決してありません。大人の方もたまには手に取ってみてください。ココロの中の大事な部分がきっとピクンとなるかもしれません。では、また。

390円焼肉とグランベリーモール

ブログネタ
日々の暮らし に参加中!
牛角1牛角2曇り空の日曜日、妻がグランベリーモールに行きたいと珍しく言い張るので、家族で出掛けた。妻はどうもココの開放的な雰囲気が好きらしく、2・3ヶ月に1回の割合で、横浜から保土ヶ谷バイパスを使って愛車のVWで行っている。平日はめちゃくちゃ混むこの道も、日曜日はガラガラで快適だ。息子が焼肉を食べたいと言うので、駐車場近くの牛角に入る。牛角久しぶりだなあ。1回妙に肉が固いことがあって、ここのところ遠ざかっていたからな。メニューを見てビックリ。カルビもハラミも1皿390円じゃないか。牛角史上最安値らしい。世間じゃデフレ脱出なんて言っているけど、そんな実感がぜんぜんない僕たちファミリー層にとっては、育ち盛りの子供たちがガンガン食べても財布に優しく、ありがたい。他の焼肉屋だったら「肉ばかり食べていると体に良くないぞ」とか言ってさりげなく子供たちを牽制したり、「よく食うなあ、いい加減にしろよ」と気を揉んだりするところだが、今日はそんな必要はない。ありがとう、牛角さん!(ちょっと褒めすぎだな)。でも。きむたま飯や三茶冷麺はハッキリ言って美味くなかったぞ。改善を望む(褒めたりけなしたり忙しい奴だな)。
モンベルスパイスマジックその後、いつも通り本屋で娘と立ち読み三昧(嫌な客だな。遠くまで来て立ち読みすんなよ)し、フランフラン・コムサ・モンベル等を見て、妻と娘が買物をしている間、レゴショップで息子と遊んだ。そうそう、アジアン雑貨のセノゾイックがもうすぐ閉店だそうだ。息子も好きだっただけに(7歳なのに渋い趣味だねえ)残念。自由が丘店も閉店になってしまったけど、どうしたんだろうな。
このグランベリーモール、3月上旬にシネコン等がある新棟がオープンするらしく、ますます面白くなりそうだね。

ラジコンバトル!

rc1rc2日曜日に買って来たトミーのエアロR/Cを息子と組み立て、さっそく一緒に遊んだ。僕はその昔、ラジコンに凝った時期があり、タミヤ・京商・ヨコモ等のモデルをよく見て歩いたものだ。そう言えば「RCワールド」という雑誌も読んでいたな。まだあるのかな?RCワールド。
その後、ラジコンのあまりにもマニアックな趣味性と金食い加減についていけずに挫折。で、この間久しぶりにエアロRCでラジコンに出会ったのだが、これで1000円かい?っていう出来栄えの良さにビックリした。1000円で前後・左右操縦可能なんてちょっと前じゃ考えられないね。
組み立ては2台で1時間くらいかかったが、解説書も丁寧でスムーズに出来る。ここらは昔経験があるからお手のものっていうわけ。息子も「お父さんスゴイ」っていう顔で見ている。そうだろ、そうだろ、父ちゃんすごいだろ(笑)。「うん、これで1000円じゃ安いよ」ってまた感動(今日はよく褒めるな。お前はトミーのまわしものか?)。出来あがって家の中でレースをしたが、息子は大喜び。座布団で障害物を作ったり、ジャンプ台を作ったりして工夫して遊ぶ。遊び方を考えるなんてクリエイティブな奴だな、と親バカ丸出しで感慨深く眺めていたら、突然、じっと見ていた娘が僕のマシンを奪って姉弟レースを始める。おいおい、ねえちゃん、あんたは負けず嫌いかい?こんなところで弟と競ってどうする?さっきまでの父と息子の和やかな雰囲気から急に殺気立って来る。昨日ブログで紹介した『飛行船』には冷淡だった娘は「私のラジコンも欲しい」とねだるほど、エアロR/Cを気に入ったようだ。でもね、多分必要はないだろうな。なぜって、僕は娘がとても飽きっぽいことを知っているからね。→エアロR/C icon

世界最小の飛行船登場!

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

飛行船1このアナログ感がたまりませんね。部屋の中をゆったりと進む室内用飛行船です。輪ゴムエンジンですから空気も汚れません(笑)。バルーン部分はクールで都会的。そして紙のゴンドラに紙の動物が乗っています。動物たちを乗せたり降ろしたりしてバランスをとったら、プロペラをクルクル回して、さあ出発だーい!空に浮かびたいっていう夢と、室内でゆったりリラックスしたいっていう想いで、こんな素敵な商品が出来上がったんでしょうね。部屋でゆらゆら漂っているシーンはもうスノッブな雰囲気漂うインテリアです(ホントかよ?)。ゆったり、ゆっくり進む姿にほんわりとココロなごむでしょう。新素材の高品質バルーンを採用して、1ヶ月浮遊が可能です。
飛行船 2今日も近くにいた娘に「飛行船が部屋の中に浮かんでるんだよ。いーよね」と言ったら、「ただ浮かんでいるだけでしょ。だから何の?」って。この間のシャワーの時と同じ反応で、ハッキリ言って育て方を間違ったかなと思ったのでした。
詳しくは→エアロシップ・ノア

息子とロボットを組み立てよう!

ブログネタ
ささやか生活 に参加中!

ハイパー・ライントレーサ白い紙の上に書いた黒い線を描く。するとその線を辿ってこのロボットは走ります。ねぇ、頭がいいでしょ。その秘密は赤色の発光ダイオードと光センサーにあるんです。光は黒い部分では吸収され、白い部分では反射されますので、光センサーが反射の有無を検出し黒い線をたどるようにモーターをコントロールする仕組みになっているわけです。お子さんと一緒に大きな紙にいろいろなコースを作って「ハイパー・ライントレーサ」走らせましょう。ハンダ付けは不要です。3時間くらいで組み立てられるロボット工作キットです。この間、ラジコンを息子と一緒に買いましたが、こっちの方が面白いかも。息子の感想は「欲しい!でもコレ、大きな紙がないとダメじゃん」。・・・・なるほどね。父ちゃんは気づかなかったよ。ご購入の際は、大きな模造紙をぜひ用意ください。詳しくは→ハイパー・ライントレーサ icon

業務報告
ゲンゾーの妻です。webサイトの方で「母とこどもでひまつぶし」というタイトルで面白い映画をセレクトしました。突然の父さんの休日出勤や家族のことなんて考えないで一人のんきに釣りに行ってしまうことって、意外とありますよね。そんな時、残された母と子どもで見て最高におもしろい作品をご紹介します。今日はギフトショーに行って、もうくたくたです。おやすみなさい。

かわいいデザインの顕微鏡

ブログネタ
入園・入学準備 に参加中!

顕微鏡これは、子供達が思わず手に取ってみたくなるくらい、カラフルでかわいいデザインですね。今日は、本格的な顕微鏡は必要ない、高くてもったいないという人のために、低価格なのに本格性能、しかもかわいいスタイルの顕微鏡をご紹介します。カラフルボディ&らくらくピント合わせ!しかも便利なイージースライド付。値段以上の機能ですから、子供から大人まで気軽に自然観察を楽しめます。親子でミクロの世界をぜひ体験してみて下さい。詳しくは→今日からみんな科学者だ!?ジュニアマイクロスコープ

※約150・約100・約50倍率【付属品イージースライド:3枚 プレパラートスライド:1枚 ピンセット:1本 【材質】レンズ:アクリル樹脂 / 本体:ABS樹脂

Webサイトを更新しました。面白いサイエンスグッズ/サイエンストイや学校教材をいろいろ紹介しています。一度遊びに来てください。

OSC湘南シティ

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

osc1osc2実家に行ったついでに,平塚のOSC湘南シティに行って来た。ここはファミリー向けのショッピング&アミューズメントモール。アメリカ西海岸をイメージして作られたらしい。オリンピック・アカチャンホンポ・トイザらス・ナムコランドなどの大型店をはじめ、シネプレックス平塚や、ファッション・雑貨、サービス、飲食を含めると80店舗以上のショップが集まっている。モール中央のステージでイベントをやっていたり、駐車場が3osc3時間無料だったりと、小さな子どもがいるファミリーには嬉しい。飲食店も家族連れで賑やかで、我が家がも久しぶりに入ったレッド・ロブスターのボリュームの多さと、店内のうるささに驚いた。僕と息子はトイザらスで、エアロRCというラジコンを2台かった。僕がフェアレディZ、息子がインプレッサだ。今度の休日組み立ててレースをするつもりだ。父親としてはけっこう楽しみ。ちなみに、このエアロRCは初回出荷分20万個がたった10日で店頭から消えたヒット商品らしい。買物の後、僕たちはスターバックスコーヒーで一休みしたんだけど、他の店が混んでいる中でガラガラ。こんなスタバは初めてだ。やっぱりここじゃ場違いな感じなのかな。

プレゼントにとても喜ばれそうなハッピーアイテム!

ブログネタ
いいデザイン!! に参加中!
子供用カトラリー5点セットこれはプレゼントにとても喜ばれそうなハッピーアイテム!舌をペロッと出したスマイルがとってもキュートなmonoの子供用カトラリー5点セットです。MonoはドイツMettmannに本社を置く、銀食器類とテーブルウェアのメーカー。お皿とマグカップに描かれた子供の腹ぺこマークが大変可愛くて、見るたびに微笑んでしまいまいそうですね。そう、この食器があるだけで家の中が易しい雰囲気に包まれます。ウチの子供たちもこの食器は欲しくて欲しくてしょうがない、っていう感じです。但し、人気らしくすぐ欠品しちゃいますので、頻繁にココをチェックしておいてくださいね。→MONO/モノ【mono-petit】子供用カトラリー5点セット

ギフトショーの日を間違えて、代官山へ。

ブログネタ
大好き!雑貨 に参加中!

半期に1回のギフトショー、今回も面白いものとの出会いを求めて、毎週欠かさず見ている「Ns'あおい」の録画を楽しんだ後(朝からそんなもん見んなよ)、9時頃に家を出る。

ギフトショーの会場は広いので体力を消耗しても大丈夫なように(実に勝手な理由だな)、妻が作った朝食を食べたにもかかわらず「soup stock tokyo」の8種の野菜と鶏肉のスープを飲む(バレるとまた嫌味言われるな)。大ぶりのマグカップくらいの大きさで630円はちょい高いな。妻に言わせるとスープは素材に値段がかかり意外と高くつくという事なので、まあ相場からするとそんなには高くはないと思うが、同じ値段ならラーメンを食べた方がコストパフォーマンスはいいな。それが男の正直な感想だろう(女性は違うだろうけど)。

大井町からりんかい線に乗り国際展示場駅に向かう。駅を降りた時、何となくいつもと違う様子を感じながらエスカレーターを上がる。「あれ、やけに人が少ないじゃないか今日は。変だなあ」と不安に思ってバックの中の招待状を見る。「げっ!開催は来週じゃないか。一週間ちがうじゃん」と他の人にばれないように驚く。まいったなあ、そう言えば、小学校の時、母から「おまえは注意力が足りない」と散々言われていたが、この年になっても直っていなかった訳か。

まだ改札を出ていないから切符はまだ有効という事に気づき、ここまでの交通費を無駄にしちゃいかんと思い恵比寿に向かう。恵比寿から代官山に行きショップ散策でもしようと思ったわけだ。この辺の機転の利き方は我ながらすごいなあと、自分を褒めながら電車に乗る。

恵比寿ではあの中村屋姉妹店のAFURIで醤油ラーメンを食べる。ここは旨い。ハッキリ言って旨いよ。その後、恵比寿から代官山に歩いていきながら、久しぶりにショップ散策をする。

ヴァイスヴァーサ
フィレンチェを中心にイタリア全土で展開しているインテリアデザインショップ。斬新なデザインとカラフルな色使いが目を引くね。キッチン用品や家電関係に珍しいものが多くて楽しい。3階立てで商品も豊富だ。

ミスターフレンドリーミスターフレンドリー
オリジナルグッズや、店頭で作ったオリジナルスィート(菓子)を販売する複合ショップ。ここでしか買えない「楽しい」と「おいしい」がある。子どもたちのために、ここでお土産を買った。ちゃんとお父さんしているわけ。

ボンジュールレコード
ボンジュールレコード
「ミュージックをセレクトして提案する」という発想のCDショップ。今や、ファッションだけでなく、アート・ミュージック・本などの分野でも、コンセプトをもってセレクトしていく店が主流だが、ココはその先駆者だ。音楽好きな人はぜひ行って欲しいといころだ。

デタントデタント
もう15年以上も昔からある先端の雑貨&アパレルが揃う店。楽しさ、怪しさ、いい加減さ満載のアミューズメントワールドといったイメージ。でも昔よりも商品点数が減って、雑多な感じは無くなった気もする。そこがちょっと残念。

D−fomeD-FORME
代官山に昔からある輸入玩具・雑貨店。ヴィレッジバンガードから本をなくした感じと言えばわかりやすいかもね。店内には、指の形をしたフックや入れ歯クリップのような笑えるガラクタ雑貨や、レアなキャラクターグッズがたくさんあって、おもちゃ箱のようだ。

 

これは便利!シャワーヘッドの色が水温で変わる。

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!
シャワー何も考えないでシャワーを浴びたら「冷たいっ!」っていうことありませんか?そんなおっちょこちょいな人にうってつけなB級雑貨がコレ。シャワーヘッドが水温によって色が変わり、適度な温度を教えてくれるのです。しかも、水が出ている間、LEDライトが光っているからまるで光のシャワーを浴びているような優雅な気分になります。お風呂場を暗くすれば、誰よりもムーディーなシャワータイムを満喫できます。その上、水圧による自家発電なので、電気代はかかりません。お得です。
アホらしいながらも結構実用的かもと思い、近くにいた娘に「これ、いーぞ」って言ったところ、「シャワーの水温なんて手で触ればわかるじゃん」と一蹴。女って小さくても現実的なんですね(笑)。
詳しくは→カラーフュージョンシャワー 

プレゼントにトイカメラはどう?

ブログネタ
***雑貨*おやつ*暮らし*** に参加中!

息子のインフルエンザは少しは良くなったものの、まだまだ一緒に遊べるような状態ではなく、まったく暇な日曜日。妻は町内会の親睦会(ったく昼間からよく宴会やる町内だよな)でまた留守だ。僕は、娘と1週間後に迫った塾のテストに向けての勉強大会に付き合った。何時間勉強し続けられるかっていうベタな企画だが、娘は5時間でリタイアし「飛ぶ教室」っていう映画を今見ている。どうも通っている塾では基本的な勉強方法を教えてくれていないらしく、その辺で伸び悩んでいるようだ。
飛ぶ教室
Story

エーリヒ・ケストナー原作の同名ベストセラーを現代風にアレンジして映画化したコメディドラマ。5人の少年たちが隠れ家の地下室で見つけた古い演劇の台本「飛ぶ教室」を、ラップなどを織り交ぜ、校内発表劇として上...(
詳細こちら

 

そんな訳で、何の脈絡もないが、今日は以前から息子と一緒に遊ぼうと狙っていた雑貨的なカメラを紹介しよう。デジカメの品質・機能が飛躍的アップする今日、玩具として楽しいカメラだ。 インフルエンザが治ったらプレゼントしよっと。詳しくは→トイカメラ icon

トイカメラ1HOLGA
カメラとしての致命的欠陥を全て持ちながら「世界で唯一魂をもつカメラ」と呼ばれるキングオブカルトカメラ。操作ミスがとんでもない映像を生んでしまうのが、とてつもなく魅力的です。

タイカメラ2にゃーにゃーHOLGA
全国のネコ好き、キッチュな雑貨好き、不思議好きの皆さんにピッタリ。ウィンクした猫がドーンと描かれた正真正銘のトイカメラが缶詰パッケージで登場です。ボタンを押すとスピーカーから音がなってランプが光る。赤ちゃんやネコも必ずカメラ目線で撮影できます。

トイカメラ3BABYLON.4
写真を、もっともっと「遊ぶ」ために作られたカメラ。4つバラバラの写真を1枚にするMONOGATARI MODEが最高にクール!このモードを使って撮るだけで、思っていなかった面白い組み写真が出来上がります。また1本のフィルムの中にそれぞれのモードを混在して撮影可能。可能性は無限です。
 
トイカメラ4プラモデルカメラ
自分で作れちゃう組立てカメラキット。付属のドライバー1本あれば大人なら20〜30分。もちろん小学生でも作れるくらいも簡単さです。そんじょそこらのコンパクトカメラ顔負けの描写力です。親子で組み立てると楽しそうですね。

 

最後にお知らせです!
webサイトでサイエンスグッズ・サイエンストイ、雑貨・玩具・文具を新たにセレクトしました。お暇な時にのぞいてみてください。

インフルエンザとアナコンダ

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

息子がインフルエンザにかかった。A型らしい。喉の痛みと高熱でホント可愛そうだ。風呂から出てストーブの前で裸でウダウダしていたり、薄着で外に行ったり、うがいをサボったり、如何にも小学生男子っていう行動をしているから、ぜったい風邪をひくと思っていたけど、まさかインフルエンザとはね。考えてみると、ウチで風邪ひくのって僕と息子、つまり男性陣ばかりだな。僕も風邪引くのは大概酒飲んだ次の日だもんな。
そんな訳で、我が家は今週も外には遊びには行かれず、延期になっていた春節の中華街もまたまた延期。娘は一日中家でじっとできなくて、午後からツタヤにDVDを借りに行く。娘や妻のことを考えてヒューマンやアドベンチャーとか、そういうのをレンタルすれば良かったが、僕が借りたのは「アナコンダ2」。そう、あの巨大ヘビのパニック映画だ。息子がインフルエンザで苦しんでいる時、よりによってなぜアナコンダ2にしたのか不思議だ。
家に帰って来てさっそく見ると、案の定、娘は「気持ち悪い」「夜寝られない」と文句たらたら。妻も「何で、こんな日に、こんなグロテスクなもの借りてきたの?」ってセレクトに対して評価0。まいったなあ。でも言い訳すると、結構この映画おもしろいんだけどなあ。そうか、物事っていうのは。何でもタイミングが大事なわけね。

Story
『イナフ』のジェニファー・ロペスが主演を務めたアクションホラーが初DVD化。伝説のインディオを求めてアマゾンの奥地にやってきた文化人類学者・ケイルと女性映画監督・テリー率いる撮影隊。そこに迫りくる凶暴な...(
詳細こちら


Story
巨大アナコンダと人間との死闘を、最新のSFXを駆使して描き大ヒットを記録したモンスターパニックの続編。希少価値のある花を探しにボルネオの奥地を訪れたアメリカの科学者チームにアナコンダの大群が襲い掛かる。...(
詳細こちら


 


まるい○○○

ブログネタ
いいデザイン!! に参加中!
ライト これ何だと思いますか?実は照明なんです。20世紀の著名なイギリス人発明家の『Lava-Lamp』を発端に、ポップな芸術性と奇抜な機能性を兼ね備えたライティング・ブランド「MATHMOS」の自信作です。どこにでも持ち運びができるボール状ライトって珍しいでしょ。普通は白色なんですが、充電して本体の中央部を握るとレッド(またはブルー)の灯りが点灯するのです。面白いでしょ。

シリコン素材のため、ライトを落としても割れる心配はありません。安全でしょ。でも、子供が家の中を走り回る我が家には向きません。リビングをアートな雰囲気にしたい人はぜひどうぞ。羨ましいなあ。詳しくは→MATHMOS/bubble

ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク