ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

April 2006

横浜コレクターズモール

ポカポカの陽気の日曜日、氷川丸に行った。そう、昔からの観光名所の一つ、あの氷川丸である。妻が知り合いから無料招待券を貰い、じゃあ昔を懐かしんで行ってみようという事になったわけだ。氷川丸、何だか船体の傾きがあり、中に入った瞬間気分がちょっと悪くなった。こんなに斜めだったけ?船内の機械室等には息子も大喜びで、タダの割にはリターンが予想外に大きかったね。
船上の風力を体感できるちょっとしたアトラクションがあり、この中の揺れにはまいった。だいたい僕は暗い中での揺れに弱く、TDLのスターツアーズやスペースマウンテンなんかに乗ると、「うおぉ〜ゲっ」っていう感じになってしまう。船上のcafe(というほどのものじゃないけど・・・)で生ビールを飲み、氷川丸を後にする。
山下公園は休日という事もありライブや大道芸をやっていて賑わっている。息子はそれらに目もくれず、木登りに熱中。僕はボディコンの歌手が歌うのを見ながら(それにしても下手だなあ、ボディコンは懐かしくて目にいいけど・・・)、息子の木登りが終わるの待っていた。長い。「猿じゃないんだから、いいかげんにしろ」と息子を木から無理やり引きはがし、山下公園から海岸通へと向かう。目的地は横浜コレクターズモールだ。
※長い前置きでしたね。ここからが本題です(笑)。

横浜コレクターズモール1横浜コレクターズモール2横浜コレクターズモールは海沿いの東西上屋倉庫の2階(1階はバイク屋。バイクの音が潮風に気持ちいい)にあり、港ヨコハマの雰囲気たっぷりの倉庫に、30以上のアンティーク&ヴィンテージのブースがある。ファイアーキング横浜コレクターズモール3横浜コレクターズモール4の値打ち物やアメリカントイ、古着、そしてルアー等、見ていると時間が経つのを忘れる。ココは映画やドラマなどのロケにも使われいて、雑誌「ライトニング」Free&Easy」のアメリカっぽい雰囲気が好きな人には、たまらいだろうね。おススメ!

ライジングサンブルーブルーこの近くの海岸通周辺には60年代ロンドンの古着&アンティークが揃うRising Sunや、ハリウッドランチマーケット系列のblue blueなど、個性的で雰囲気のある店が多い。みなとみらいや元町もいいけど、この周辺のお店で通を気取るのもいいかもね。

限定!ワールドカップマグネット

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

ワールドカップマグネット 1

ワールドカップマグネット 2ワールドカップマグネット 3ワールドカップマグネット 4ワールドカップマグネット 5






いよいよですね、ワールドカップ。4年に1度の祭典です。前回は開催国という事もあり大いに盛り上がりましたっけ。このマグネットは6月9日開幕のワールドカップドイツ大会を記念して、出場チームの国旗をデザインした限定ものです。1カ国472円ですからお気に入りの国、応援したい国のものを幾つか買って、ワールドカップ気分を盛り上げてはどうでしょう?今年の夏はまた、寝られない日が続きそうです。
壁も汚さず、穴も開けずに、どんな所でもメモや写真を留められる!【どこでもマグネット】

ちりとり

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!
ちりとり1ちりとり2このダルトンのちりとりは結構売れっ子商品なので、見かけたこともある方もかなり多いかもしれません。ちりとりにしておくにはもったいない可愛さ。カラーも鮮やかで選ぶのに思わず迷ってしまいます。

掃除もこんなちりとりがあれば楽しくなりそうそうですね(え?掃除なんて殆どしてくれないじゃない・・・妻談)。→DULTON(ダルトン) ちりとりスマイリー

取るのが面倒な物はこれにおまかせ! 

ブログネタ
お買い物♪お買い物♪ に参加中!
マジックハンド電球の交換、面倒ですよね。中々入らないとイライラしたりして、もういいやなんて事になります(そんなの僕だけかなあ)。でも、このマジックハンドがあれば大丈夫!これさえあれば自分の手が2倍になるというのが吸盤式マジックハンドです。電球の交換のような高い所はもちろん、狭い所、そして触りたくない物も、これがあれば簡単に掴んでくれます。

マジックハンド2しかもアルミ製なので片手で扱えるほどとても軽く、ロック式なので一度掴んだものは落としません。いやあー、ホント至れり尽くせりの出来です(誉めすぎかな)。 全国○△万人の独身女性の皆さん(なぜ独身女性限定なんだい?)、これはグッドニュースですよ。→マジックハンド

※ただし、掴んだときに形が凹むような柔らかな素材には不向きなのでご注意を。

野毛大道芸

ブログネタ
お気楽な日々 に参加中!

今年も野毛大道芸に行った。毎年恒例の家族行事だ。11時30分頃に関内駅に着いて、ちょっと早いかと思ったが、大道芸は12時からのスタートとなるのでランチを取る事にした。

カレーミュージアム伊勢佐木町のモールを歩いているとカレーミュージアムが目にとまり、「たまにはカレーでも食べようかあ」という事で話が纏まった。ココ、入場料が無料というのが何と言ってもイイね。妻が有名な「パク森」のカレーを食べたいと言うので、特に反対する理由もない僕たちは素直に従った(最近、鋭い目つきで我を通すんだよなあ)。店内に入りパク森カレー&タマゴ入りを注文するが、10分以上待っても中々出てこない。「カレーなんてすぐ出来るだろう」と思いながら待ち続ける。周りも皆遅いようで、「わざと遅くして並ばせているじゃないの」と意地悪く勘ぐる。カレーじたいは美味しいものだったが、感動するレベルじゃない。以前来た時はせんば自由軒で食べたが、その時も有名な割にはねえっていう感じだった。

大道芸2大道芸3大道芸カレーミュージアムから出てくると大道芸が始まっているが、天気が良いこともあってすごい人。僕たちは松坂屋屋上で中国雑技団を見る。5段のローリングバランス(筒の上に板を置いて乗る芸)っていうのは初めて見たよ。あれはすごい。もうビックリだ。その後、野毛方面に行くが、ここもすごい人。野毛は飲食店が店前に屋台を出していて食べ物関係が充実している(しかも安い)。お父さん(僕のこと)、昼間から生ビール片手に焼き鳥で絶好調。

カヤトーストお茶タイムはKAYA TOASTというシンガポール雑貨&料理の店で、僕はタイガービールを飲み、妻や子供たちはカヤトーストを食べた。カヤトースト、サクサクして甘く美味しいと大好評であった。吉田町は画廊や洒落たバーなどが並び、けっこう居心地の良い街だ。今日もアート&JAZZフェスティバルをやっていた。

今年から大道芸が「野毛大道芸」と「ヨコハマ大道芸」に分裂したらしい。帰り際に今年から馬車道でもステージを設けるという事で行ってみたが、ココが一番すいていたね(たぶん、初年だから知られていないのかも)。

 

これは困る。はめると嘘がすぐバレる!?

ブログネタ
日々の暮らし に参加中!
00f8e0df.jpg

コレ、巷でひそかな人気を呼んだそうです。「人の感情」の起伏によってリング(ストーン)の色が七色に変化するという、とっても不思議なリングです。オーストラリアでは10年前からあるロングセラー商品なんですって。ペアで持っていれば、常に相手の感情の動きを察知し合うことができます。うーん、でも順調に行っている時はいいですが、浮気している時なんか考えただけでも恐ろしいですね(笑)。

色が変わる原理は、ストーンの中に含まれる高純度リキッド・クリスタル(液状化水晶)が、人の体温と汗腺から出てくる微妙なエネルギーを感知し(察知し)、人の感情を感じとって色を変化させる仕組みらしいです。が、詳しいこと明らかにされていません。

ウソ発見や感情のコントロールにも使えそうですね。例えば指輪の色が平常時がライトグリーンだったものが、チョット動揺するとオレンジに変わります。そのとき質問したことによって色が変わったとするなら、その人は嘘をついている可能性があるというワケ。自分の感情の変化を色で見ることができます。たとえば感情を平静に保とうと訓練する場合など、とても有効かもしれません。人前であがるタイプの人も有効に活用できますね。何はともあれ、この素晴らしくも面白いリングを手に入れて、いろいろと使い方を考えてみるのが楽しいです。→トゥルー・リング

うまだれ最後にリングとはぜんぜん関係ありませんが、最近はまっているのが、「キャベツのうまだれ」という博多の焼き鳥屋で定番のザク切キャベツにかけるタレです。黒酢が入った甘酸っぱい味がくせになります。よろしかったらどうぞ。→くばらコーポレーション

ワールドポーターズ

ベトナム1ハイカラ横丁雨の日曜日、久しぶりにワールドポーターズベトナムコーヒー行った。着いたのが12時近かったのでお昼ご飯を食べようという事になり、ベトナムフロッグという神戸で人気のベトナム料理店に入った。ココ、お昼は1000円くらいでフォー付きのランチが食べられる。ボリュームはもちろんだが、ウェイトレスのアオザイも魅力的で、満足度が高い(誰の?僕の)。食後のベトナムコーヒーは練乳入りで濃くて美味しいけど、コーヒーが落ちるのに時間がかる。でも、ベトナムの現地レストランでは30分くらい目の前で待つことも多いらしく、その間会話をして楽しむのが文化らしい(ウェイターが教えてくれた)。
息子のおもちゃレゲエストラップランチの後は、ヴィレッジヴァンガードやウエスト−ム、ハイカラ横丁、HMVなどを見てまわる(毎回、お決まりのパターン)。ワールドポーターズはオープン当時、地味でパッとしなかったが、ショップも随分入れ替わって面白くなっている。雑貨好きには結構楽しめるね。息子は、この間の桜祭りで売り切れで買えなかった玩具をハイカラ横丁で見つけ、横にいた母に電光石火でねだりまくり、見事GET!(要領のいいヤツだな)。僕はというとラスタカラーの携帯ストラップをヴィレヴァンで購入した。コレ、家族に大不評でした(笑)。

 

釣堀でブルブル

0b3475be.jpg今日の横浜はとても寒い一日だった。僕は休みの日に限って早起きする家族の迷惑者。今日も7時前からメールのチェックなどやっていた(こんなところだけマメだよなあ、と自分でも感心)。その後、天気だけは晴れていたので、息子と二人で釣堀に行った。娘も誘ったけど、こんな休みの日に限って一生懸命勉強すると言い、付き合ってくれませんでした(普段は友だちと遊び呆けているのにね、ったく)。そんなわけで笹下釣堀センターという洋光台の住宅地のど真ん中にある釣堀に行き、1 時間700円の料金を2人分払って池に出た。えっ、ひょっとして誰もいないの?そりゃそうか。とにかく寒い、寒い、寒い。そして風が強く、ウキもゆーらりゆーらりとアタリがわかりずらい。でも息子は寒さなんて関係なく絶好調。若いのー。結局、1時間粘って5匹釣った。

HAPPY MONKEYこれは、そんな釣りやバーベキュー等の気軽なアウトドアに大活躍してくれそうな、おサルの形をした可愛いFMラジオ。ポテっとした可愛いおなかからラジオが流れるとっても愛くるしいデザインです。アンテナは頭のてっぺん部分に付いてあるので、電波が弱いときにもとっても便利ですよ。→HAPPY MONKEY

シンプルだけど、夢中度満点の木製TOY。

スラローム1スラローム2子供たちがまだ小さかった頃、輸入玩具のボーネルンドショップでよく遊んでいたのがスカリーノ等の「クーゲルバーン(玉の道)」と呼ばれるおもちゃ。レールや積み木を組み合わせて、ビー玉を転がすコースを作るシンプルなものなんですが、「もういい加減、終わりにしようよ」と言いたくなるくらい熱中していました。息子などは、お店の人がせっかく綺麗に組み立てものを、ガラガラって壊して喜んでいました。親としては焦りますが、壊した本人はいたって普通。何回か逃げるように店を出ました(ボーネルンドさん、その節はご迷惑おかけしました)。

今日ご紹介するのは、そんな「クーゲルバーン」と同じような、ボールがカタカタ落ちてくるシンプルなおもちゃです。子供ってこういうのホント大好きなんですよね。親御さんも「こんなシンプルなスラロームが欲しかった!」って思うくらいに、おしゃれな木製TOYです。子供部屋に飾っておきたくなる、子供用インテリアアイテムとしてオススメの一品ですよ。→スラローム

■関連ページ  ボーネルンド 
■業務連絡 
webサイトでも木製知育玩具をご紹介しています。ご興味のある方は一度どうぞ。

虫歯早期発見カメラ

ブログネタ
お買い物♪お買い物♪ に参加中!
78d3b328.jpg

このデジタルビデオUSBミクロカメラは、見たいけれど肉眼では捉えられないミクロな部分の画像を撮り、撮った画像を高画質でパソコンに保存することができます。たとえば普通、歯医者に行くまでわからない虫歯が事前にご家庭でチェックできます。とくに、お子様の歯磨きチェックに重宝します。虫歯の早期発見に大変便利です(まあ、そのためだけに買う人はあまりいないと思いますが・・・)。

見た目は、ちょうど歯ブラシのような形状をしていますが、見たい部分の拡大画像が見られ、また、パソコンやテレビに高解像度画像で物体を映し出すことができます。なんと動画もOK!なんですよ。歯の他にも、頭皮や耳の穴、肌チェックなど活躍の場が多そうですね(でも、あまり活躍して欲しくないというのがホンネですがね)。→USB虫歯早期発見カメラ

※付属の専用ビニールカバーをして、口の中に入れるので、レンズが汚れず安心、衛生的です。

東京ディズニーランドで父5500点、最下位。

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!
TDL 2昨日の土曜日、ディズニーランドに行った。混雑を予想してGW前に行ったのだが、ちょっとはマシといった程度の違いだったかな。まずは子供たちが大好きな「スプラッシュ・マウンテン」をファストパスで予約。その間、前回来た時は映画公開後で120分待ちだった「ホーンテッドマンション」に行く。何か昔よりお化けの(人形の)数が増えて賑やかになった気がするけど、僕の気のせいかなあ。その後、お待ちかねの「スプラッシュ・マウンテン」。子供たちは大喜びだったけど、通常よりも水飛沫がかかる日だったらしく、かなり濡れる。妻なんか強烈に水がかっかたようで髪型も化粧もすっかり剥げて、勾配以上に機嫌が急低下だ。

TDL 1TDL 3TDL 4昼頃から急に雲行きが怪しくなり雷雨となる。ちょうど外を歩いているところで雨で濡れる。どうやら今日は水に縁がある日のようだ。大混雑した「トゥモローランドテラス」で、ミッキーの形をしたハンバーガーを立ち食いしながら、しばらく雨宿りする。やがて嘘のように晴れる。全くジェットコースターのような天気だな、今日は。息子が「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」には絶対入りたいと言うので、ファストパスを使ったのだが、有効時間が19時30分(13時に入れて有効19時半!)とだいぶ先なので、午後は「ジャングルクルーズ」「グランドサーキットレールウェイ」「スペースマウンテン」「ミクロアドベンチャー」「スターツアーズ」「カリブの海賊」等でペースよく繋ぐ。その間、チキンやピザを食べて、コーラを飲んで、もうコレステロールどアップ。もうファーストフードは当分食べたくないな。

そして19時25分、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」に並ぶ。さあ、プレイ開始だ、得点は息子15000点(でも向上心あり)、娘10000点(向上心なし)、母27000点(う〜ん、相変わらず要領の良い人だ)、そして父5500点、最下位。僕ってこういうの才能ないんだよね。それにしても天気予報がはずれ、寒い1日だったなあ。いやー、疲れました。

おっと!「ぶたさん&カエルさんのがまぐち」だ〜い!

ブログネタ
子育て に参加中!

1ae95bbc.jpgぶたさん&カエルさんのガマグチ。とぼけた表情がとても可愛いです。大きなお口をパカッと開けておいしそうにお金をパクッ!さっと首からぶらさげて、一緒にどんどんお出かけしたくなるかもしれません(しないって!)。お出かけ仲間として一匹いかがですか?

がまぐち見るたびに「お腹すいたよ〜!お金をちょうだい!」ってせがまれます(それはそれで嫌だなあ)。先日から復活登場のクールな我が娘、これを見て「がまぐちじゃ、お札が入らないな」だって。いつの間に、そんな貯め込んだんだよ(笑)。→アニマルガマグチ

キッチンワークが楽しくなりそう(かな?)

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!
8d2e68a0.jpg今日ご紹介するのはスポンジ。そう、キッチンで食器を洗うのに使うスポンジです。スーパーで買ったものとかもいいけれど、毎日使うものだから、たまには生活に潤いを与えてくれるような物もいいんじゃないでしょうか。このスポンジは、見た目も楽しそうなフルーツのスポンジ!大きめサイズのスポンジですから、自分の手や食器の種類に合わせて、お好みのサイズにカットして使うことができます。子供と一緒にワイワイ楽しくスポンジをカットして、子供専用のスポンジを作ってあげれば、親子でいっしょに食器洗いが楽しめるかもしれません(笑)。

カットフルーツスポンジ オレンジ塾の春期講習でこのところ忙しかった我が娘、久しぶりに登場です。このスポンジを見るなり「汚れるのが気になって勿体無くて使えないね」と、まるで立派な主婦のような意見を言っておりました。では、また。→カットフルーツスポンジ オレンジ

デジタル双眼鏡でバードウォッチング

ブログネタ
お買い物♪お買い物♪ に参加中!

デジタル双眼鏡

 双眼鏡で間近に捉えた映像をそのままデジカメに記録することができるようになりました。いやあ、すごい時代になりました(この台詞、驚いた時によく使うなあ)。

さらに、32倍まで倍率を上げて写真を撮ることができますから、時間が経ってもそのとき味わった迫力映像が写真になってよみがえります。旅先での大迫力の風景、幼稚園や学校行事の子供の活躍シーン等など、この双眼鏡の活躍の場は多そうですね。季節は春、段々と暖かくなって来ますので、週末に近くの公園でバードウォッチングというのもいいですよね。webサイトにも関連ページありますので、バードウォッチングを始めたいという方はご覧になってください。

この双眼鏡は撮った後の楽しみや使い勝手もグッド!付属のUSBケーブルとビデオケーブルをパソコンやテレビにつないで、画像を大きなサイズで見たり、動画を再生したりすることができます。気に入った画像をプリントしてプレゼントすることもできます。→3.0メガピクセル双眼鏡デジカメ

※倍率8倍、レンズ口径30mmの双眼鏡に、さらに1.5インチの液晶モニタが付き、300万画素のデジタルカメラとしても使用できるデジカメ双眼鏡です。SDカードスロットが付いているのでどんどん保存できます。また、USBケーブルとビデオケーブルも付属しています。乾電池方式なので旅行先でも安心です。

桜道

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

桜道1桜道 2お花見に行った。ゆずの「桜道を君と駆け足でのぼった♪」で有名な港南区桜道。ここは日野公園墓地へと続く急な坂道に多くの桜が植わっていて、この季節、傾斜の強い桜のトンネルとなる。お昼ご飯に「サッポロ一番醤油ラーメン」を家で食べて(なーんか生活感あるなあ)、午後から出掛ける。

桜道 3昼間から景気よくビールでも飲みながら歩きたかったんだが、夕方に車を使う予定があって、妻から「ぜったい飲んじゃだめ」と止められる。ガッカリ。坂の途中の小学校で「桜祭り」をやっていて気分が上向くが、食べ物関係が殆ど終わっている。なんだい!好物の焼きそばを食べられないじゃない。またガッカリ。校庭で消防関係のブラスバンドとかやっていたが、軽〜く聞き流してさらに坂道を登る(ここの坂はホント急だよ。疲れる)。頂上の方に屋台が出てはいるが、そう多くはない。メインとなるのは夜なんだろう。子供たちもガッカリ。
という訳で家族全員、ガッカリ続きな地味な展開の中、桜が散り始めた坂道を下った。でも、ここで諦めたらサクラの季節なのにもったいない。それに、お花見の楽しみと言ったらやっぱりお酒と屋台だから、夜にもう一度、桜道に行くつもり(懲りないヤツ、でも立派でしょ)。

ゆず/Going[2001〜2005]
ゆず/Home[1997〜2000]

サクラの季節、そして児童書。

ブログネタ
育児日記 に参加中!
ニルスのふしぎな旅おはようごうざいます。ゲンゾーの妻です。今日の横浜はからっと晴れていなくて、ちょっとどんよりとしています。我が家の今日の予定はお花見。何と言ってもサクラは満開ですから。
今日から4月ですよね。4月と言えば桜の中で迎える入学式と新学期です。子供たちの学年がひとつ上がり、また少し大人へと近づきます。嬉しいやらちょっと寂しいやらで親としては複雑な気持ちです。今日そんな気持ちの中、少しだけ大人に近づいた子供たちに読んで欲しい名作中の名作とも言える児童書をご紹介します。→ココです 
お父さんもお母さんも、子供たちが読み終わった後、数十年ぶりに「名作」を読んでみてはいかがでしょうか。子供の頃に読んだ本って、何十年たっても心に響きます。どうしてなんでしょうね?
ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク