ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

June 2007

東京おもちゃショー2007

ブログネタ
☆★子供服・子供雑貨★☆ に参加中!

東京おもちゃショー1東京おもちゃショーに行ってきました。バンダイやタカラトミー等の大手メーカーから海外メーカーまで多数出展していて、1日で見切れないほどの規模です。それにしても、大手メーカーって今、圧倒的なパワーなんですね(ブースの大きさからして桁違いです)。途中、写真のちょっとタイプのキャ東京おもちゃショー3ンギャルに声をかけられて、ドラえもん占いで金運を占ってもらいました。脱力系のおもちゃで可愛いのですが、なんか売れそうもない予感です(ごめんなさい)。今年は楽器もの(エアーギター等)と飛びもの(ヘリコプター等)が流行りみたいですね。僕が気になったものを幾つかご紹介します。

東京おもちゃショー4CLICS
ヨーロッパのディベロップメンタルトイ(発達を促すおもちゃ)。パーツを組み合わせて(クリックして)いくことで、何百ものパターンもの想像が形になっていきます。写真のクルマは4人の大人が8時間かけて作ったそうですよ。凄い!のひと言。

東京おもちゃショー5rolly toys
1938年にシュナイダー夫婦によって創業されたドイツの玩具メーカー。ロリーキッズのカラフルなトレーラーが男子のハートを摑みますね。お父さんが息子に買ってあげたくなります。

東京おもちゃショー6シェーンハット・トイピアノ
KORG(電子ピアノメーカー)が今度扱う、135年もの歴史をもったトイピアノ。実際に弾いてみると驚くほど美しい音色に驚きです。50万円のトイグランドピアノも展示されていました。このブランド、コレクターやプロのミュージシャンから長年に渡って愛されてきたそうです。

東京おもちゃショー7あとはオマケ。アントリウムやプランタリウムがペンダントになったものがありました。アリが中で死んでたりして妻は嫌がっていましたが、僕はこの手のものが昔から好きですね。
今年はテレビで報道されて、一般公開の土曜・日曜は相当混むかもしれません。でも子供のいる方は方々には、きっと楽しい1日になるはずです。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

探偵も頭を抱える?トリック貯金箱

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!

パズル貯金箱「トリック」とは人の目を欺くためのカラクリや誤魔化しのこと。このパズル貯金箱 は、そのトリックが仕掛けられています。貯金箱にお金を貯めていっても途中で挫折してしまう意思の弱い人にピッタリかもしれません。鍵は付いていません。暗証番号などもありません。じゃあ、どうやって開けるのか?実は、あるたった一つの方法で開け閉めが簡単に出来てしまうのです。

謎解きに挑戦するたびにお金を入れていけば、解明出来た頃には貯めてきたお金たちと対面することが出来るでしょう。その時の嬉しさを想像してニヤニヤするのも、格別な楽しみです(笑)。この「トリック」にぜひ挑戦してみてください。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

月面クレーターを観察しよう

ブログネタ
手作り大好き!! に参加中!
組立天体望遠鏡全長約300mm、対物レンズに口径40mmのアクロマートレンズを使用!倍率15倍! …。この組立天体望遠鏡 、最近ネットで人気があって、凄く売れてるらしいですよ。「天体観察ガイドブック」が同梱されていて、国立天文台天文情報センター長がちゃんと監修しています(安心)。

天体観察入門セット は、この組み立て天体望遠鏡に、三脚・ポケット月齢早見盤・ポケット星座早天体観察入門セット見盤が付属したもの。星座早見盤は、天体観測の必需品ですよね。携帯しやすいコンパクトサイズです。月齢早見盤は、もちろん月の観測に利用します。

梅雨が終わると、いよいよサマーシーズン。このセットがあるとキャンプも楽しいそうですね。月面のクレーターはもちろん、アンドロメダ大銀河の楕円に広がる姿などをみんなで観察できますよ。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

マイルスのクッキンで、よなよなエール。

ブログネタ
に参加中!
よなよなエールよなよなエール 。このビールとの出会いは約10年前。たまプラーザのプレッセだったと思う。それ以来、この地ビールを夫婦そろって気に入っている。よなよなエールという珍しい名前は、一気に飲み干すのでなく夜毎、味と香りを楽しみながら飲んで欲しい、という願いを込めたネーミングだそうだ(やっぱりね。ずっとそう思ってましたよ)。エールビールはグラスに静かに三回に分けて注ぐのがコツで、スモークサーモンなんか食べながら飲むと、至福の時間が訪れる。

クッキンちなみにエールビールとは、伝統的な上面発酵製法で造られたビールで、コクがあって香りが実にいい。発売元のHPによると「よなよなエールはビール通の間では知る人ぞ知る超人気のカリスマビール」らしい(笑)。
確かにこのビールは「インターナショナル・ビア・コンペティション2006」のアメリカンスタイル・ペールエール部門で7年連続金賞受賞していて、ただ者じゃないことがわかる。
最近はお酒を控え気味だったけど、日曜日の午後、マイルス・デイビスのクッキンを聴きながら、まったりと飲んでおります(やれやれ、またかい)。


※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

アニマルなペーパーシュレッターですョ!

ブログネタ
★流行★雑貨★ に参加中!
アニマル ペーパーシュレッター個人情報保護法案施行以来、わが国もプライバシーについて随分と神経を使うようになりました( と、今日は硬い始まりです)。

この アニマル ペーパーシュレッター は、こうした時代に手軽に、そして楽しく使える卓上サイズのシュレッダーです。紙をさしてハンドルを回すだけのラクチン操作。ひょうきんな動物の表情が、明るく楽しい気分にさせてくれます(いわゆるハッピーアイテムっていう奴ですね、笑)。

ほどよい大きさのスマート設計。だから物が多 くなってしまいがちな机上のスペースにもスッキリ収まります。カラフルでポップなデザイ ンは、勉強机をユーモラスで遊び心溢れる雰囲気に変えてくれます。うん、コレはけっこうおススメかもしれません。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

ああ、幻の宝エビ。

ブログネタ
日々の暮らし に参加中!
幻の宝エビ日本では中々見られなくなった宝エビ(正式名称:ホウネンエビ)。昔からこのホウネンエビが発生するとその年は大豊作になると言われ、非常に縁起のいいエビとして親しまれてきました。透き通った体で泳ぐ様子を妖精に例えられ、英名では、フェアリー・シュリンプ(妖精エビ)と呼ばれています。この幻の宝エビ 飼育キット では、その宝エビの神秘的な姿を机の上でも楽しむことができます。

このキットは、生命を体験しながら毎日観察できるので、子供たちの夏休み自由研究に最適です。また宝エビは発見できると幸せが訪れると伝えられていますから、幸運を呼ぶペットとしてギフトにもお勧めです。

美しい透明の姿でスイスイ泳ぐ宝エビ、不思議な魅力いっぱいの生き物です。育てていると、毎日ちょっぴり幸せな気分になりますよ。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

バナナが並んだ木琴

ブログネタ
子育て に参加中!

バナナシロフォン

 

 

 

 

 




カラフルで楽しくなるおもちゃですよね。このバナナのかわいい木琴はDecole(デコレ)の バナナシロフォン です。両端にはスイカとオレンジ、スティックまでくだものです(トータルコーディネートっていうやつです)。

バナナの鍵盤を叩けば、ちょっとヘンテコな音が「カンカン」と出ますが、この木琴には音階が設定されていません。コレ、小さい子が音を出すことを楽しむおもちゃなんです(笑)。

でも大人が壁に掛けてインテリアとして楽しんだり、あと、プレゼントにもいいですよね(とってもお洒落)。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

刻まれる時に、癒される。

ブログネタ
インテリア に参加中!

ZOOクロック








ドイツはヘラー社製のZOOクロック 。動物たちを文字盤に配した最高にキュートなアニマル掛け時計です。リビングや子供部屋に楽しい夢を届けてくれそうですね。
木板を切抜いた動物たちは、絵本や動物園でおなじみのクマさん・キリンさん・ゾウさん達。時計を見るたびにハッピーな気分になります。塗料にもこだわった明るい色合いのデザイン。木製だとなぜか心和みますよね(う〜ん、不思議なもんだ)。

ヘラー社はドイツ西部にあり70年以上の歴史を持つメーカー。上質合板の素材と無害な水性 塗料にこだわり、伝統的な技術とコストを惜しまない手作業に定評があります。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

にんにく

ブログネタ
今日の出来事 に参加中!

にんにく2昨晩ジンギスカンを食べに行って、ホッピーを飲みながらにんにくを立て続けに10個くらい焼いて食べた(うわ〜オヤジっぽい)。ここ最近どうも体調がすぐれず「こういう時はにんにくだよなあ」と単純に思ったわけだ。以前、江戸っ子でもない義父から「にんにくはよお、焼いて食えば臭わねぇんだよ」とベランメエ口調で教えられ、それを頑なに信じていたので、「まあ、焼けばそんなには臭わないだろう」とタカをくくっていた。
しかし甘かったね。家に帰ってくると妻から「体にいいって言ったって、何も10個も食べる事ないじゃないの」「臭くて息が吸えないよ。一緒の部屋じゃ寝られないわ」「ああ頭痛薬も準備しとかないと…」と散々罵倒され、一人隔離されて寝た。

日曜日、やけに目覚めがいい。それに今日は娘の授業参観日だ。妻と娘が何やら話している。「お父さん、あのスカンクみたいな臭いを撒き散らして学校来るのかなあ。やめて欲しいなあ」「あの臭いじゃ行けないでしょ。隙間から臭いがまだ漏れているじゃない」「でも性格的に来るんじゃない?ぜったい来るよ。嫌だなあ」「離婚を考える時って、こういう時かもしれないわ」と言いたい放題。確かにまだ臭っている。それは自分でもわかる。だから、マスクをして風邪っぽく振舞って、今日一日過ごすしかないな。

バッティングセンターにんにくのお陰で体調はすこぶるいい。だから、家に残された息子と二人で、近くのバッティングセンターに行き汗を流す。バッティングセンターなんて久しく行っていないものだから、ボールが中々あたらず空振りが続く。仕方なので80キロからやり直し、徐々にペースを取り戻す。「お父さん、やるね」と息子。ピースサインで返す僕(^∀^)。汗をかいて、にんにく臭さが飛んだ気がした。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

懐かしの水道管ゲーム

ブログネタ
お気楽な日々 に参加中!

水道管ゲームレトロでアメリカン! そして誰でも楽しめるゲームとしてカードゲーム界でユニークなポジションを保ち続ける水道管ゲーム(WATER WORKS)

簡単に言えばコレ、故障した水道管を修理しながらバルブから蛇口まで水道管をつなぐだけのゲームです。
ルールはsimple。蛇口カードから人数に応じた枚数のパイプカードをつなげ、最後に排出口カードをつなげば勝ちとなります。最初は穏やかにスタートしても、妨害したりされたりする間にだんだん白熱して盛り上がって来ます。

梅雨時、家族や友人と、ちょっと軽いゲームをしたい時にお薦めです。軽い気持ちではじめて、エキサイトして終わるっていうカードゲームならではの魅力が一杯ですよ。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

魅惑の食虫植物

ブログネタ
●◎○インテリア・雑貨○◎● に参加中!
「ハエトリ草」「サラセニア」2鉢セット













今年もやってきました。それは、The食虫植物の季節。コイツらは部屋に舞ってくる嫌なハエや蚊をパクリと食べてくれる頼もしいヤツです。この「ハエトリ草」「サラセニア」2鉢セット は、食虫植物ファンに人気が高い2種をセットにしたものです(お得です)。

ハエトリソウは、ハエ等などの小虫を瞬時にとらえてしまうそのユニークな植生から「ハエトリ草」「ハエジゴク(蠅地獄)」とも呼ばれています。アメリカ原産の食虫植物の代表人気種ですよね。葉が二枚貝のように二片になっており、葉の内側に感覚毛が3本ずつ生えています。この感覚毛に虫などが2回触ると、反応を示して閉じ合わさります。サラセニアは、虫を誘う為につぼの入り口やふた(屋根)の回りから蜜を出しています。蜜に誘われて壷の入り口に虫が止まると虫は足を滑らせて中に落ちてしまい溜まっている消化液で溺れてしまいます。

どちらも容姿がユニークで、機能性もあって大変魅力的ですね。 見ているだけでも楽しいです。ウチの息子も大のお気に入りですよ(関係ないけど)。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

こねて、たたいて、形をつくる。

ブログネタ
子育て に参加中!

サンドキャッスル最近、国産の類似品が登場していますがコレが元祖。水がなくても固めることのでき る不思議な砂、デルタサンド。

デルタサンドは、スウェーデンの湖の砂を植物性ワックスで 特殊コーティングしたものです。砂がワックスコーティングされているという特徴性ゆえに 、水をはじくので、水と組み合わせ、川や湖のあるダイナミックな世界をつくりあげて遊びを展開することができます。この砂は、食べても大丈夫なのもお母さんにはとても安心です。

サンドキャッスル2このサンドキャッスル リビングビレッジセット は、低年齢向けの入門お砂遊びセット。幼児期に砂あそびや泥あそびを経験しなかっ た子どもは、大人になってから社会で他人とのコミュニケーションをうまくとれないことが多いと言われています。砂あそびを通じて、「砂」の感触を手で存分に味わうことで、情緒が安定し、社会性や協調性が養われます。

凝り性のお父さんが、この砂遊びにはまるケースも結構多いみたいですよ(笑)。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

長田本庄軒のぼっかけ焼きそば

ブログネタ
なに食べた? に参加中!
ノースポートモールノースポートモール2大雨の中、センター北のノースポートモールに行ってきました。ファミリー層ターゲットの大規模ショッピングセンターですから、ココは居心地がいいですね。幼児玩具のミミックとかフランフランフラン(最近ワンパターンかなあ?)・KEYUCA(勢力拡大中)・オレンジハウス(随分懐かしいぞ)・etranger di costarica(この間のライフスタイル展にも出展してたな)等を見た後、今回のお目当ての「長田本庄軒」でお昼を食べました(結局、目当ては食べ物かいな、笑)。

長田本庄軒1長田本庄軒3長田本庄軒はチェーン店ながらいつも長蛇の列という噂を聞いていましたが、根性で並んで「ぼっかけ焼きそば」を食べました。ぼっかけとは牛スジ蒟蒻煮込みのことで、これが入った焼きそばがぼっかけ焼きそばなんだそうです。注文があると巨大な鉄板を使って、キャベツと自家製の中太麺に、ぼっかけとどろソースが絡み、鉄板からはジュージューというソースのはぜる音が聞こえ、思わずゴクっと生唾を飲みこんでしまいま長田本庄軒2す(笑)。

僕が注文したのは「ぼっかけ玉子焼きそば」。ぼっかけ焼きそばにただ温泉玉子をのせただけ(安易、笑)。でも、この玉子のせにして正解だと思いましたね。濃厚なソースと牛スジ蒟蒻の旨み、そして玉子が絡むと確かに美味しいです。でも、ベトッとしていて味が濃く、だんだん胸焼けしそうになります。生ビールと一緒に食べると丁度いいかもしれませんね。ちなみに、妻が食べたのは海鮮塩焼そば。これ予想外、いけます。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

ボズ・スキャッグスを真似て、時代錯誤にダンディーをきどる。

ブログネタ
音楽との日々 に参加中!

シルク・ディグリーズ久しぶりのCD紹介です。このブログは80年代に流行ったアーチストを紹介する事が割と多いのですが、この シルク・ディグリーズは70年代の超名作。ソフト&メロウにアダルトな音世界を演出し、いわゆる“AORブーム”を誘発させたのが、このシルク・ディグリーズなんですね。

ボズ・スキャッグス、本物のダンディーです(「ちょい不良」オヤジとは違います)。洗練の極みです。若い頃憧れました(たぶん。記憶は定かじゃない)。
このアルバムの中からはLowdownがヒットしましたが、この曲は「粋」ですね。そう、粋なんですよ。今聴いてもイントロのドラミングからもうノックアウトです。

このアルバム(当時はLP)にはAB面のラストに名バラードが入っています。harbor Lights とWe're All Alone です。特にWe're All Alone は田中康夫の「なんとなく、クリスタル」にも登場していた名曲中の名曲(誰もが一度は聴いたことがあるはず)。リタ・クーリッジのカバーでも有名ですね(こっちも相当いいですよ。アコギが超美しいです)。Harbor Lightsの方はムーディーな夜を盛り上げます(笑)。

僕は今、このHarbor Lightsを聴きながらバーボン(ワイルドターキー)飲んでいます(いったい何時から飲んでるんだ)。最近、僕は酔うとイビキがうるさいらしく、妻にまた「イビキがうるさくて眠れなかったわよ」と言われそうです。でもね、それを覚悟で飲むのがダンディーっていうもんです(笑)。 明日こわいけど。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

有明のトラットリア アルポルト

ブログネタ
今日のランチ(^^♪ に参加中!

インテリアライフスタイル展インテリアライフスタイル展に行ってきました。このインテリアライフスタイル展は日本をはじめヨーロッパやアジアの各国からの最新アイテム、トレンドをキャッチできるインテリア関連の総合見本市。主催がメサゴ・メッセフランクフルトという外資なので、他の展示会よりもな〜んか洒落た感じです。広い会場でデザイン性の高い家具・雑貨をたくさん見るのは楽しいものですね(ちゃんと仕事しろ)。今年はstyle japanという事で日本人デザイナーが注目です。このブログでも気になった商品をご紹介できればよいのですが、残念ながら写真撮影は不可。見本市ですから仕方ないですよね。

トラットリアアルポルト3トラットリアアルポルト2







ランチはビックサイトの中ではなく、近くの有明パークビルの中にあるトラットリア アルポルトで食べました。ここは、片岡護シェフがプロデュースした店。イタメシ好きの妻の強い希望により、半ば強引にランチが決定されました(いつも通り)。パスタランチは1260円でサラダ・パスタ・ドリンクのセットです。僕はヤリイカミンチと小松菜のガーリックパスタ、妻はサーモンとアスパラのクリームパスタをオーダー。両方ともしっかりとした味で大変美味しいものでした。片岡シェフ、さすがです。ビックサイトに来る楽しみがひとつ増トラットリアアルポルト1えました(ちゃんと仕事しろ)。

この店で唯一の難は、入っているビルに高級感がなくチープなこと。片岡シェフの店の他、中村孝明氏の日本食レストランや坂井シェフのビッフェスタイルの店も入っていて、何故?っていう感じです(笑)。ワシントンホテルの中なんですから、ビル壁面のカッティングシートをなくすだけでも、随分印象変わるのになあ(と余計なお世話です)。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

イエーイ!掃除しているかい? −やんちゃ男のブラシ

ブログネタ
どうでもいい話 に参加中!

キーボードブラシ1キーボードブラシ2イエーイ!俺の職業はズバリ、キーボードの掃除だぜ。当然、矢沢ファンだぜ。俺らの仲間は、リーゼント、アフロ、パンク、マッシュルーム。みんなカツラをかぶったキーボードブラシ だぜ。

カツラを外し本体内部を指で押し上げると、そこに収納されていた“ヨコモヒカン”のようなブラシが顔を出すんだ。
どうやってキーボードを掃除するかというと、指先に付けてササッとブラッシングするだけ(シンプルだぜ)。

という訳で、あまり掃除しないキーボードを、たまには超怖〜いお兄さんたちにキレイにしてもらいましょ。見た目は怖そうですが、仕事の腕はいいようです(笑)。

じゃあ、また。今日も「最高!」(くどいなーあ)

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

柿安三尺三寸箸

ブログネタ
昼ごはん に参加中!

柿安三尺三寸箸柿安三尺三寸箸2横浜ベイクォーターの柿安三尺三寸箸に行った。妻はちょうど一週間前に友達とランチに来ているので2週続けてだ。柿安三尺三寸箸はどの店もランチ時は奥様たちで賑わっていて2時間待ちは当たり前。そんな噂を聞いていた(今は開店当初よりもずっとマシにはなったらしい)。

「何故そんな繁盛しているんだろう?」と、デパ地下お惣菜で柿安のライバルであるロックフィールドの株主である僕は、その理由を確かめるために妻と一緒にリサーチに行った(ホントは単純に行きたかっただけ)。20分程度であっけなく店内に入れた後は、さっそく中央に円形に並べてある料理を取りに行った。80種類以上と言うだけの事はあってメニューは大変豊富。勿論フリードリンクで、デザートも種類が多い。なぜか関西風おでん等もある。ここはビッフェスタイルなので、お皿の上にいかに多く、無駄なく料理を乗せるかがポイントだ(笑)。僕も、負けじと(誰に?)情熱を傾ける。

「1600円でこの種類ならお得だよな。こりゃ流行るわけだ」と感心し、「でも、体にやさしい創作料理という割には味付けがやや甘く濃いなぁ」と弱みを探し、「ああ、お腹いっぱい」と満足。いろんな感想を持ち、店を後にした。

ゆとりの空間2ゆとりの空間その後は、栗原はるみさんプロデュースの店「ゆとりの空間」に行き、みそだれとふりかけを買った。妻は昔からこの手のショップが好きで、自称「自由が丘派」である。晩ご飯は、みそだれで野菜炒めを作ろうかな。うん、それいいな。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

mmmgの可愛いノート

ブログネタ
雑貨を買うのが好きなひと に参加中!
mmmgノート












ステーショナリーマニアの間ではもう随分前から話題になっていたブランド、それがmmmgです。mmmgは「少しの違いを大切にする」というコンセプトを持つ、韓国のステーショナリーブランド。ひと言で言えばオシャレステーショナリーになるのでしょうが、独特のサラッとした色使いとシンプル?な可愛さで、何か不思議な空気感が漂います。欧米や日本とはテイストの違うデザインは、やっぱり韓国だからでしょうかね。「同じようで違う」っていう微妙で、難しいラインがお好きな方は、ピッタリかもしれませんね。

mmmgロゴ写真のmmmg CLASS NOTE はイエローの表紙に花が可愛いflower、ビンテージ調のretro wave。内紙はラインありです。こんなに可愛い表紙だと、持っていて楽しくなりそうですね。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

シーバスフィッシングに夢中

ブログネタ
雑記 に参加中!

シーバスフィッシング1最近シーバス(スズキ)釣りにはまってます。本当は僕一人で真剣にやりたいのですが、いっつも(ここを強調)息子が漏れなく付いて来ます(笑)。「家でアニメでも見てろよ。その方が面白いぜ」と息子を説得するのですが、コイツは水筒とお菓子を抱えて、毎回スタンバイします(ったく何しに行くんだよぉ)。

そんなわけで、最近は、土曜・日曜日の夕方から夜は、横浜湾岸(ベイサイド)で釣りをしている事が多いです。

シーバスフィッシング2シーバスは90年代後半に一世を風靡したバスフィッシングと同じで、ルアー釣りが中心です。あの頃、キムタクや反町・江口などの芸能人がこぞってバス釣りをして、そのアメリカっぽい雰囲気やライフスタイルに多くの人が魅せられていましたよね。

ルアーもヘドンとかフレッドアーボガスト等の米国製トップウォータープラグが多く、アルミのタックルボックス等と共に雰囲気を一層盛り上げていました。

僕も例外ではなく、まだ幼かった娘を連れてよく河口湖に行ったものです。妻にも何回かバス釣りをやらせたのですが、「釣りって、いったい何が面白いの?」という感じで全く(ここを強調)興味を示しませんでした(やっぱり女性には狩猟本能がないんだろうね)。

その後、バス釣りからフライフィッシング(毛鉤)に興味が移ってしまったのですが、ここに来て、80cm以上の大型が釣れるダイナミックなシーバス釣りの魅力にハマッたわけです。横浜は海が近いので、わざわざ遠くに行く必要もないですしね…。

と、ココまで読んだ皆さんは、「なぜ釣りの記事なのに魚の写真がないんだろう?」と不思議に思ったかもしれません(笑)。

そうです、シーバス、まだ釣れていないんです(涙)。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ

Let's blow bubbles!

ブログネタ
子育て日記 に参加中!

Pustefix トランペット誰もが一度はやった事がある遊びってありますよね。たとえばシャボン玉。ただフーッと吹くだけで、たくさんのシャボン玉が飛び出してくるのは、大人になってもちょっとした感動ですよね。(なんてロマンチックな事言ったりして)。

ドイツのプステフィックス社(世界NO.1のシャボン玉専門メーカー)のシャボン玉液は、世界のシャボン玉アーティストから絶賛されているくらい品質が良く、Rolf Hein博士が考案したバブル液は安全・無害・無毒で、七色に輝くシャボン玉の美しさには思わずうっとりしてしまいます。このトランペットは、トランペット方の吹き口の先には小さな吹き口が8個も付いていて、勢いよく吹くと、フワフワと小さなシャボン玉がいっぱい出てきます。

晴れた日の休日、空いっぱいにシャボン玉を飛ばせば、ゆっくりと時間が流れていきます。

※「けっこう記事が面白いなぁ」「紹介している商品いいね」なんて思いましたら、ワンクリックしてくださいね。
週間ブログランキングバナーブログランキング・にほんブログ村へ
ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク