ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

April 2008

いつでもどこでもお絵かき

ブログネタ
おしゃれなインテリア&家具 に参加中!
PENCO 8カラークレヨン今日は黒・赤・ピンク・紫・黄色・オレンジ・緑・青。クレヨン8色が1本に収まったユニークなアイテムをご紹介。PENCO 8カラークレヨンです。ヘッドをくるくる回して使いたい色を選ぶタイプで、ステーショナリー好きにはちょっぴり懐かしいですよね(´∀`)。

描き味もよく、ヨーロッパ基準CE(EC-71)をクリアしているので、お子さまでも安心してご使用いただけます。 これがあればいつでもどこでも手軽にスケッチが楽しめるっていうわけですね(^∀^)。

ナチュラル、オーガニック、グルーブ。

ブログネタ
お洒落で美味しい音楽 に参加中!
ソロ・アコースティック第二集今日は疲れた時にココロを癒してくれる一枚をご紹介。ジャクソン・ブラウンのソロ・アコースティック第二集です。 70年代のアメリカを代表するシンガー・ソングライターである彼は、ここ数年、世界各地でソロ・アコースティック・コンサートを精力的に行ない、高い評価を得ています。このアルバムは2005年から2006年にかけて世界各国で行なわれたソロ・アコースティック・コンサートから厳選された曲を収録したソロ第二弾。う〜ん、ココロに染み入ります。最近、僕のお気に入りの一枚です。

青春の甘酸っぱさや空しさ、悲しさを表現させたら、彼の右に出るものはいませんね。(仕方なく)ロハスなライフスタイルに移行しつつある僕にとって、アコースティックなオーガニックさはピッタリです(笑)。この手のものがお好きな方には100%お薦め。時代に左右されることのない、上質でエヴァーグリーンな音楽を堪能できます。

笑顔なキーボックス

ブログネタ
くらし・暮らしにまつわるエトセトラ☆★ に参加中!
smile key box mini1カギって肝心な時に見つかりません(キッパリ)。僕も車のキーの有りかがわからず、困ってしまう事が多いんです(大概は妻のバックの中に潜んでいる、笑)。急いでいる時に限って『カギが見当たらないぞ〜』っていうパターンで、やれやれっていう感じです。

こんな僕のようなピープルに強い味方が登場。スマイリーな笑顔でいつも出迎えてくれるキーボックス『smile key box 』です。笑顔の扉を開けると、中に7個のフックが付いてあるので大切なカギをたっぷり収納できます。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

赤いベロは何かって言うと、靴べらなんですね。いつも口元に掛けておくことができるので、靴を履く時にさり気なsmile key box mini2く活躍してくれます。

いつも笑顔で出迎えてくれるキュートなキーボックス。これがあるだけで、もう家のカギや車のキーなど探し回ることがなくなります(´∀`)。

Pendant of old stamp

ブログネタ
生活&趣味に役立つブログ? に参加中!
ビンテージスタンプペンダント 2外国の切手がペンダントになりました。
どうです?この ビンテージスタンプペンダント 、60年〜80年代のヨーロッパやアメリカの切手のレトロ感がたまりませんよね。日本にはないお洒落なデザインは、グラフィックが綺麗な時代ならでは(^∀^)。
ビンテージスタンプペンダント1
付属でチェーンや紐、そしてキーホルダーまで付くので、その日の気分に合わせて3WAYで使えます。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
透明なアクリルに閉じ込められたノスタルジックな切手のペンダント。この春、みんなの注目を集めるかも(^∀^)

ストーンズのShine A Light

ブログネタ
音楽との日々 に参加中!
Shine A Light久しぶりにストーンズのCDを買いました。そして、椅子から転げ落ちるくらい驚きました。このストーンズの「シャイン・ア・ライト」、最高ですよ。マーティン・スコセッシ監督によるストーンズのライヴ・ドキュメンタリー映画『Shine A Light』のサウンドトラック盤なのですが、こうなると映画への期待が高まりますね。

音質はライヴアルバムとして最上の出来です。ほとんど60・70年代に作られた曲なのに、ホットな演奏を繰り広げるローリング・ストーンズ。こいつら何歳?っていうくらいのエネルギーに脱帽。なんてぇ奴等でしょう!カッコいいジャケもロックな雰囲気で満点だ!

還暦越えても真っ向勝負のストーンズ。あり得ない。 最高!

癒しのサンドアート

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!
サンドピクチャー「動く絵」が描きたかったというオーストリアの鬼才、クラウス・ベッシュ氏のサンドピクチャー
密閉された2枚のガラス板に内蔵された砂と水と空気だけで描く砂の絵です。

水と空気の量の微妙なバランス調整で、砂が各部から砂時計のように落ちて神秘的なランドスケープを造ります。落下速度は備え付けのインジェクターを使って調節することが可能。砂が全部落ちて絵が完成したら、上下をひっくり返す。するとまた新しく別の絵が作られます。

自然のエネルギーの持つ美と、癒しの力を感じるサンドアートのファンタジー。見ているとつい引き込まれてしまいますよ。

アンモナイト

ブログネタ
どうでもいい話 に参加中!
アンモナイト男の子って石や化石、鉱物好きが何故か多く、僕の息子も公園なんかでよく得体の知れない石を拾ってきて、姉から「その石には霊が乗り移っている」っておどかされています(笑(^∀^)。

で、アンモナイト*・゜゚・*:.。..。.:*・゜。

アンモナイトは古生代デヴォン紀から中生代白亜紀末に海中に生息していた有殻の頭足類の絶滅分類群です。平らな巻き貝の形でお馴染みですよね。この木箱標本アンモナイトペリス は中生代ジュラ紀のアンモナイト、ペリスフィンテクスのフランス産化石で、何と約1.7億年前のものです。立派な箱に入っていて解説カード付だと、不思議とありがたみが増しますね(笑(´∀`)。

そうそう北海道って、実はアンモナイトの世界的な産地の1つとなっていて、600種類以上のアンモナイトが発見されているそうですよ(知らなかったな)。

ああ70年代ロックА 崗ー蠅砲靴笋れ!! 」

ブログネタ
好きな音楽 に参加中!
勝手にしやがれ!!すべてが伝説。 70年代ロックと言えば最終的にはやっぱりパンクでしょうね。以降のカルチャー&ファッションの流れまでも決定的に変えたという意味では、ウエストコースもハードロックもプログレもフュージョンもかないません。そして、そのムーブメントを象徴するのがセックス・ピストルズ。マルコム・マクラレンのプロデュース力、ヴィヴィアン・ウエストウッドの過激なファッション、そしてジョン・ライドンやシド・ビシャスのクレイジーさ。あらゆる意味で革新的でした。

政府からロイヤルファミリーまでを揶揄攻撃するリリック、安全ピンとビリビリに切り裂いたファッション、短くツンツンに立てられたヘアスタイル、酔っ払ってテレビ番組に出演、デタラメで破壊的な態度が超カッコよかったですね。
日本では当時、雑誌「音楽専科」で大貫憲章がパンクを狂ったように褒めちぎっていました。

僕も後年、原宿の東倫やア・ストア・ロボットなどに出入りし、ちょっとパンクな人になってしまいました。この勝手にしやがれ!!はセックス・ピストルがこの世に残した唯一のオリジナルアルバム。「さらばベルリンの陽」から「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」「アナーキー・イン・ザ・UK 」までぶとっばしまくり。シンプルな切迫感が爽快です。

プリティ・ヴェイカント、好きだったなあ。

マリメッコのキッズ用リュック

ブログネタ
☆★子供服・子供雑貨★☆ に参加中!
マリメッコのキッズ用リュック1独特の花柄で有名なマリメッコ。
あの花柄、UNIKKO(ウニッコ)は1960年代にケネディ大統領夫人がマリメッコのドレスを愛用して一躍有名になったそうですね。

このBOBOO KIDSBAG はそんな女子色が強いUNIKKOじゃなく、男の子が大好きなクルマやトラックを描いたリュックです。こんなかわいいリュックなら、キッズたちも大喜マリメッコのキッズ用リュック2び。遠足に運動会に、お弁当とおやつをたっぷり入れてあげたいですねえ。

センスあふれるプレゼントとしてもぴったりです♪

女の子にはUNIKKO KIDSBAG をどうぞ。

笑顔がこぼれるアニマルマグカップ!

ブログネタ
おしゃれなインテリア&家具 に参加中!
スイートアニマルマグ1スイートアニマルマグ2お洒落でキュートなスイートアニマルマグ、飽きの来ないシンプルな白地に愛嬌たっぷりの動物たちのイラストが、ほのぼのとした優しいタッチで描かれています。カエル・ブタ・ゾウ・ヒツジ・ クマ、どれもお茶目(^∀^)。コーヒー・カフェオレ・ココア・スープ・・・・どれも美味しくいただけます(´∀`)。

コレ、家族で揃えると楽しそうですね! スイートアニマルシリーズで揃えると、キッチンライフをより楽しく満喫できますよ。 我が家なら「僕がブタ、妻がクマ(笑)、娘はヒツジ、息子はカエル」かなあ。容量も280ccとうれしい、たっぷりサイズです。

春の釣堀

ブログネタ
どうでもいい話 に参加中!

釣堀2釣堀3おじいちゃんと息子と釣堀に行った。昔ながらのコイ釣りだ。横浜の住宅地の中によくこんな鄙びた釣堀があるもんだ、っていうくらい長閑なところ。おじいちゃんは横浜に来てからと言うもの、バスのシルバーパスを使いまくり、デパ地下を満喫しまくっている(困ったもんだ)。食べることに関しては妙にフットワークが軽い(笑)。

釣堀1今日は「おじいちゃんに釣りの極意でも教えて貰えよ」と息子を連れて行ったわけ。おじいちゃんは「いいか、ウキはなあ、1回じゃなく3回引いたら針を合わせるんだぞ」と公爵をたれるが、ぜんぜん釣れない(笑)。息子はおじいちゃんのアドバイスをだんだん信用しなくなり、自己流で釣り始める(その方が釣れる、笑)。

1時間700円が高いか安いかは微妙なところだが、たまにはこういうスローな一日もいい。おじいちゃんは帰りの車の中で「俺は海釣り専門でさあ、コイは始めてなんだよな」とさかんに言い訳をしていた(困ったもんだ.2)。

言い訳上手は我が家の男性陣の伝統である。

フランスからやって来た、動物のカラフルな傘。

ブログネタ
インテリア・家具 に参加中!
vilac子供用傘1二子玉川の高島屋などに直営ショップがあるVILAC。90年以上、木製玩具を作り続けているフランスの玩具メーカーで、ここ数年は日本でも人気ですよね(^∀^)。

カラフルでユニークなVILAC(ヴィラック)の玩具は、デザイナー達のアーティスティックな感性で個性豊かに表現されていて、トレンドに左右されずに多くの人から愛されています。いかにもヨーロッパの玩具メーカーらしい温かいぬくもりと、優しさがあるところも、大きな魅力ですよね。

この子供用傘 は動物が持ち手になっていて、とってもかわいいですね。キッズたちも気に入ってくれると思いますよ。

※VILACは1911年フランス〜ドイツ〜スイスをまたぐジュラ山脈の麓のMoirans-en- montagneにて創設。VILAC(ヴィラック)の名は、塗装に使う原料であるVilletと lacquerから取ったもので、仕上がりの美しさのシンボルとなっています。

しわや指紋と一緒に思い出を残す。

ブログネタ
おしゃれなインテリア&家具 に参加中!

手がた記念日4月。入園・入学・進級のシーズンですね。今日はこうした時期に相応しい商品をご紹介します(´∀`)。

手がた記念日2この手がた記念日 iconというのは、本物そっくりな手がたを簡単に作れるキットで、キッズの成長記念、誕生日、入学・入園、進級、七五三などの記念日を、カプセルの中に入れてとっておく事ができます。手がたの作り方は簡単。型取り剤で手がたを取り、石こうを流し込むだけです。そして、付属の「思い出カプセル」にお気に入りの写真を入れて飾れば、世界でたった一つのオブジェ?が作れるというわけです。

しわや指紋と一緒に、いろいろな記念日の思い手を残すのもけっこう素敵?かもしれませんね(笑)。

ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク