ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

November 2009

万年筆なのにカジュアル気分

22040-1RHODIAのノートと共に、持っていると知的でクリエイティブな男に見えそうなのが、LAMYの「サファリ 」。もう、すっかりお馴染みですよね。

1970年に若年層に向けて発売された古いシリーズながら、今もなおその人気は衰えません。軽く丈夫なボディ、カラフルな色づかい、スポーティなフォルム、機能性を重視したデザイン。万年筆のかた苦しい印象が微塵もなく、手が出しやすい価格帯も魅力でしょうかね。

何でも児童教育向けに開発された経緯があるらしく、自然と正しい持ち方が身につくグリップが採用されているんだそうです。スポーティでカジュアルな雰囲気が、いい味だしてますね。

IKEAのミートボール

ららぽーとに行った帰りにIKEAに寄って、昼ご飯を食べた。IKEAのレストランは学食というかスキー場のレストハウスというか、そんなカジュアルな雰囲気のためか結構混んでいる。

IMG_3915久しぶりにIKEAのスウェーデン料理、名物ミートボールとスモークサーモンを食した。ミートボールはクリームソ−スがかかっていて少しチーズ風味。スウェーデン風として特徴的なのは何と言ってもジャム、赤いリンゴンベリー(コケモモの一種)が添えられているところ。この組み合わせは日本では評判が芳しくないが、僕は好きなんだね。クリームソ−スとベリーを混ぜ混ぜして、それをミートボールに付けて食べると独特の美味さがある(頻繁には食べたくないけど)。

IMG_3917なぜリンゴンベリーを付けて食べるのか妻に聞いたところ、「北欧は寒いから糖分摂取が大切なのよ」と。本当かなあ?僕は怪しいと思うんだが、スモークサーモンに付ける専用ソースもマスターベースで結構甘いから、意外とそうかも。う〜ん。IKEAのスモークサーモンは値段の割には美味しいね。

ららぽーとも随分入っているショップが入れ替わっている。どこに行っても混んでいるのはユニクロ・無印・IKEA・ニトリ・ヤマダなどの低価格・大量販売のところばかり。デフレですねえ。

人気商品♪お菓子の家手作りセット

ブログネタ
ものづくり に参加中!
お菓子の家手作りセット今、息子がwiiでマリオギャクシーをやっていて、ブーとかヒューンとかウルサイ。僕もずっと前はゲームが大好きで、ロマンシングサガとか聖剣伝説、マザー2とかやってました(古い!)。今ではゲームをやる時間がなかなか取れないですが年末年始に久しぶりに楽しもうかなあ、なんて思ってます。

さてキッズたちは、そろそろクリスマスのプレゼントが気になって来る頃ですよね。クリスマスの楽しみと言えばプレゼントとともにケーキ。このクリスマス ジンジャーブレッド クッキーハウス キット お菓子の家手作りセット は、簡単に「お菓子の家」が作れるキット。わいわいクリスマスパーティにみんなで作るのも楽しそうですね(´∀`*)。

楽しんだ後はもちろん、みんなでおいしくい食べましょう!ジンジャークッキーはあらかじめ焼かれているので、組み立ててデコレーションするだけで、簡単にお菓子の家が作れますよ。必要な材料は全て揃っていて余計なものは不要です(^∀^)。

寒くなってくると・・・

ブログネタ
続・日々思うことなんでも〜 に参加中!
成功は一日で捨て去れインフルエンザも治り、土曜日なのに仕事をしておりました。昨日はもの凄く寒かったですが今日はマシ。コートはいらなくらいでしたね´∀`。最近、鞄の中に入れて持ち歩き、暇な時に読んでいる本、それは柳井氏の成功は一日で捨て去れ。柳井氏(ユニクロ)の経営者としての迫力が、ビシビシと伝わってきます。にわかコンサルの薄っぺらい内容の書籍とはレベルが違いますね。やっぱり大切なのは「高い志」と「実行力」だなあ、と読んでいて久しぶりに熱くなれる一冊。 コレ、おススメです。

ジョン・コルトレーン&ジョニー・ハートマンさて 、街がXマスのイルミネーションに彩られていく11月の中旬。吐く息がだんだん白くなる季節にピッタリなのが男性ジャズヴォーカルです。男性の低音によく合うのがテナーサックスで、この最強の組み合わせともううべき名盤がジョン・コルトレーン&ジョニー・ハートマン。JAZZファンには超有名な名盤ですが、ハートマンの渋いバリトンボイスと、コルトレーンの艶やかなサックスとが、これ以上ないほどマッチし、渋く、メロウでジャージーな世界を創っています。

こういうのを聴くと、お酒を飲みにBarに寄りたくなりますねえ(病後のため禁酒中。涙)。

ごめんねペンホルダー

ブログネタ
どうでもいい話 に参加中!

一週間ぶりです。実はA型インフルエンザでした。時期的に新型らしいです。仕事でたまプラーザに行き、出来たばかりの「たまプラーザテラス」を見て帰ってから、「おや?もしや」っていう兆候が現れました。それから朝37.0,昼37.7,夜38.3といった状況が数日続き、医者から貰ったタミフルを飲み続けました。熱が下がっても二日は外出禁止だそうで、入院以来またまた1週間程度の自宅療養です´Д`。どうも今年は健康に関して運が悪いなあ。 そんな訳で、ブログ更新は再度スローペース。すみませんっていう感じです。

ごめんねペンホルダーすみませんで思い出しましたが、ネットでごめんねペンホルダー っていう、どうでもいいものを見つけました。なんでもドイツのインコグニト社製だそうです。「どうもすいませんでした!」と深々と頭を下げるペーパーウェイトですが、いったい全体こんなものを誰が使うんでしょうかねえ。ドイツ人はやっぱりシリアスなんですね。インド人とは違います(意味不明)。

それにしても、たまプラーザは大変身中です。今までハイソなイメージとは裏腹にパッとしたショップがなかっただけに、この駅周辺の再開発でショッピングゾーンとして注目される場所になりそうです。駅もちょっと副都心線の渋谷駅みたいで近代的ですね。

カメと複眼レンズ

ブログネタ
続・日々思うことなんでも〜 に参加中!
IMG_3827息子がカメを欲しがり、休みに近くのペットショップに行きました。そこにいたのはクサガメ。一匹1500円です。クサガメは25cmくらい(体重2kg超!)まで大きくなり、20年以上も生きるそうです。「20年も生きたらお姉ちゃんも35歳だね」と妻と息子が大笑いし、35歳の未婚の娘が巨大なカメを世話する姿を想像した僕は「これは笑いごとじゃないぞ」とゾッとし、息子にカメを飼うのを諦めさせました。

どうでもいい話ですね。

img10072371771さて今日はエコなおもちゃのご紹介です。この複眼レンズペンダント はドイツヴェルクハウス製。この会社、廃材利用の素材や無害の塗料を使用し環境保護を考慮した製品を提案しています。 複眼レンズはまるで昆虫の目で見たように、見たものを何面にも映し出します。 このレンズで見れば、いつもの風景も驚きの光景に大変身。旅行やアウトドアのお供にぜひどうぞ。

かえる・はえ・蝶・てんとう虫などの種類があります。キュート系じゃないんでBOYS向きかな。カメラ好きなパパに大受け!(かも)

エコでポカポカなもの

ブログネタ
暮らし折々 に参加中!
妻と娘につきあってユニクロに行ってきました。今のユニクロ、品質も良くなって会社にパワーがあります。考えてみると僕も、服はユニクロと無印でしか最近は買っていません。値段が安く、みんなが着ていても後ろめたさがなく、「着るもんなんて、これでいいんじゃない」と気づかせたことは大きな功績ですかね。そういえばヨウジヤマモトが民事再生法の適用を申請して潰れたそうで、ファッション業界の大きな変化を感じます。ヨウジヤマモト(ワイズ)と言えば、川久保玲(コム・デ・ギャルソン)と並んで80年代に一世を風靡したデザイナーブランド。ウン万円もする黒や白を基調とした無彩色の服は、最先端な人々に支持されたものです。僕も80年代、ワイズやギャルソンの服を高いお金を出して買っていました(あの手のモノは着る人を選ぶんだけど、まだ若くてわからなかったわけね。笑)

そういえば、ヨウジヤマモトは無印良品のファッションデザインにも関わっていたんですよ。 テイスト似てますよね。

USE ME POCKET WARMERそんな訳で11月。これからだんだん寒くなりますねえ。今日は時代にピッタリなエコでポカポカなものをご紹介しておきましょう。写真は、1994年にタイで設立されたデザイン集団Propaganda(プロパガンダ)が作ったエコカイロ「USE ME POCKET WARMER エコカイロ。中には、液体と金属板が入っていて、金属板を軽く押し曲げると、化学反応を起こし発熱します。軽くほぐすことでだいたい30分から1時間ほど発熱。使い捨てのカイロとは異なり、冷めて硬くなったら、沸騰したお湯で温めることで元の透明な液体に戻ります。

いやあ、実にエコ。これも時代の大きな変化ですね。
ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク