ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

July 2010

狙いを定めて・・・。お目当て景品ゲット!だぜ

42ahpsa暑いぞお〜。この暑さ、いったいどうなっているんだろうね。
さあてと、夏と言えば「夏祭り」ですねえ。昔は近所で盆踊大会なんかやって盛り上がっていたものですが(と言っても、子供と年寄りばかりで華やかさは無かったですが・・・´▽`)、最近影が薄いですね。お祭りで人気がある出店と言えば、射的。そう、ガンマン気取りで狙いを定め、お目当て景品ゲットするっていうアレです。寂れた温泉街にもよくあったでしょ(^_^)ニコニコ。

この射的屋台セット は、あのスリルを家の中で楽しめる一品。勢いよく飛び出すコルク弾だけに神経を集中、銃口の狙いを定めてパーン!スーパーカーや人形など懐かしの射的で目にする景品が何と100個も付属され、どれを狙えばいいか悩んでしまうほど。いやあ、これって贅沢な悩みですねえ。

どうです?これ一台があるだけでみんなワイワイと大盛り上がりますよ。

2010、夏、ディズニーランド。

IMG_5105IMG_5176久しぶりにディズニーランドに行ってきた。実に四年ぶりだ。ここ数年は子供たちが大きくなった事もありディズニーシーばかりだったが、最近懐かしのキャプテンEOも復活した事だし、今回はランドに行ってみようという事になった。7:30にいい具合に古びて来たHONDAで出発。三連休の最終日のためか道路は空いている。妻と息子は妙にはしゃいでいるが、娘は部活の疲れかただ眠いだけか口を空けて寝ている(食欲と睡眠欲が旺盛な年頃)。葛西インターをおり到着。所要時間約50分。今日は幸先がいい。

開園と同時に混雑していると前評判のキャプテンEOのファストパスを取りに行き、お隣のスペースマウンテンに乗る。ところがハプニング。乗り込んだ妻、セイフティバーの間に愛用の日傘を挟み柄をバキッと折ってしまう(うわ、無惨!)。スペースマウンテンは数年前にリニューアルしたらしいが、全体的にブルー基調で、より暗く宇宙っぽくなった感じ(ハリボテっぽい土星もなくなった´∀`)。視界がより悪くなったためか、ロケットが走行するレールがほとんど見えず、何となく昔よりも速くなったような気がした。それにしても妻の折れた日傘、ちょっと可愛そうなので、ミッキー柄のものを買ってあげる事にする(機嫌急上昇^_^ニコニコ)。

IMG_5048暑い。とても暑い。移動距離を少なくしようという事で、同じランド内のスターツアーズ、バズライトイヤーのアストロブラスターに乗る。スターツアーズのような画像とシンクロして振動するタイプは流行らないから、やけに空いているね。その後、キャプテンEOを見る。久しぶりに見る当時のマイケルはやっぱりカッコいいし、この3Dが20年以上前に作られたというのもやっぱり凄い(今回のリバイバルでは床も振動する)。

IMG_5089お腹がすいたので近くのパン・ギャラクティック・ピザ・ポートっていうとこで三角形のピザを食べて(たかがピザ屋なのに大仕掛けだな)、アドベンチャーランド側に移動する。ビックサンダーマウンテンやスプラッシュマウンテンも外せないが、僕のわがままで今回はいかだに乗ってトムソーヤ島に行く。ディズニーらしくストーリー性のある演出。妙に現地っぽい気分になる。島の端っこにキャンティーンというトムソーヤ島唯一の飲IMG_5088食店でシェイク(トロピカル味をチョイス!)を飲んで一服。これがウマイ!夏の暑い日にシェイクはピッタリだね。蒸気船マークトウェイン号やウエスタンリバー鉄道、そしてトムソーヤ島いかだみたいな渋いものを好む僕、子供たちは「じじくさい、地味くさい」と言うけど、こういう暢気なものに最近はグッとくるんだな。派手なコースター系でビューンもいいけど、こういう地味なアトラクションもディズニーの魅力だね(´∀`)。今回は沢山のアトラクションに乗れて、楽しい一日を過ごせた。うーん、満足。

東京おもちゃショー2010

今年も行ってきましたよ。東京おもちゃショー。 僕が行ったのは初日だった事もあり、大手メーカーの巨大ブースの人出はすごく、会場内はメディアの取材が多かったですね。ここ一年体調が安定しない事もあり、サクサク新規のものを探すような感じで会場を歩いて来ました。TVで話題作は紹介しまくっていますので、ここでは、地味ながらも面白げなモノをご紹介しておきますね。

yummy Dough
IMG_5013世界初がうたい文句の食べられる粘土。原料に水を加えてよく混ぜるだけで出来上がり。焼いても生のままでも食べられる。粘土の形を作りクッキングすることで子どもの想像力を刺激し、家族とのコミュニケーションも豊かにできそうですね。


あめdeわたあめ
IMG_5007デモのお姉さんに勧められて、意外に美味しいじゃんという事で紹介。あめ1個でわたあめが作れるっていう気軽さがいいですね。約2分待ってわりばしでクルクルまいて出来上がり!っていうわけ。メロン・オレンジ・ピーチetc・・・みんなの好みでそれぞれ作れるのが楽しいかも。

レオナルドダ・ヴィンチ

IMG_5010以前、このブログで「レオナルドの橋」というのをご紹介した事がありますが、このシリーズはダヴィンチの多種多様な発明のスケッチを立体化、キット化したもの。塗装済みで接着剤不要。全体的に渋い仕上がりなので、知的な大人のインテリア向きかな。

週末は一般公開日(無料!)なので、お台場なんかに行ったついでに寄ってみても楽しいと思いますよ。 http://www.toys.or.jp/toyshow/

ハッピーになれる食器?

img56639433気分が落ち込んでいる時に、こんなカラフルな食器はいかが?

2002年NY発のハウスウェアブランド「French Bull 」。French Bullはこの割れにくく丈夫で使いやすい“メラミン食器”で有名になったブランド。デザイナーのJackie Shapiro(ジャッキー・シャピロ)が描き出すビビットな色彩と大胆な柄使いが、凄いですね。この人、バービー人形の衣装のデザインやパワーパフガールズ等のコンテンツ開発に携わっているそうで、French Bullはテキスタイルメーカーとしても度々雑誌等で度々紹介されてます。

カラフルでハッピーな食器でいただくのは、やっぱりcafe系のカジュアルフードが似合いそうですいね。

久しぶり3

ご無沙汰しています。実はまた入院しておりました。

先日、大腸内視鏡検査をやったのですが(1年検診っていうヤツ)、下剤を大量に使った事による脱水で、具合が悪くなり急遽入院となってしまいました。今回はそれほどの自覚はなかったのですが、数値が悪くて「入院して一日5本くらいの点滴が必要」という事態になってしまいました。昨年、癌の手術をしてから抵抗力・免疫力が落ちているのかもしれません。妻の入院準備も手慣れたもので、お風呂・下着・洗面等といった具合に用途別に小分けパックを作って僕を送り出してくれました(笑)。幸いな事に5日くらいで退院できたのですが、ホントやれやれです。

トイレで大をするため点滴を手に持って行ったため、血液が逆流してしまい看護師さんにこっぴどく注意された以外、読書をしたり、テレビを見たり、iPodでラジオを聞いたりと、ソツなく退屈な時間を潰しました。点滴って心臓より下にあると逆流するんですね(まあ当たり前か)。

という訳で、もう少し経ったらブログもスローに復活予定です。ではまた。

ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク