ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

December 2010

2010年 大晦日

61OZYfi0eDL__SL500_AA3000今年も大晦日になりましたね。妻と娘は今、デパートに正月の買出しに行っているところ。娘も働く母をサポートする優しい気持ちが育って来たようです(´∀`)。息子はな〜んと塾の勉強をしてます。コイツが大晦日に勉強するなんて、来年は奇跡が起きる違いありません(笑)。僕はというと、懐かしいTAKE THATのGreatest Hitsっていうのを聴きながらMacに向かっています。TAKE THATは、90年代に活躍したイギリスのボーカルグループで、BACKSTREET BOYSなどのボーイズバンドの先駆けとなった人たちです。このアルバムはTAKE THATのベスト版で、90年代にFMでよく流れていた曲が満載されています。ポップで親しみやすい曲が多く、聴いていると幸せな気分になります(⌒∇⌒)。ビージーズのカバーHow Deep Is Your Loveもアコースティックギターのアレンジが素晴らしく、オリジナル曲と共にカバー曲のセンスの良さが光りますね。

この年末は映画をやけに見ていて、ツタヤの「発掘良品」っていうキャンペーンもので3本(真実の行方ほか)、妻が別に借りて来たのが3本(トイ・ストーリー3ほか)。昨日は家族でワーナーマイカルまで「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」も見に行ったりしました。この映画、なんか賛否両論みたいですが、ファンなら問題なく楽しめますよ。映画館でポップコーン片手に映画っていうのは、やっぱり良いものですねえ。

という事で、今年はブログの更新頻度が落ち、枯れ気味になりましたが、来年からは心機一転がんばるつもり。では、良いお年を!

単純!でもなぜか面白いゲーム。

師走の28日、いよいよ年も押し迫って来ました。今日で仕事納めという人も多いでしょうね。毎年、この時期になると一年を振りかってみるものですが、僕の場合は、母が亡くなったり、4回も入院をしたりと、昨年に引き続きあまり良い年ではありませんでした。母の癌が見つかった時には既にステージⅣで、お腹の中に癌細胞が広がり、手術で取りきれる状況ではありませんでした。その後、「孫が高校に受かるまでは頑張る」と抗癌剤治療を約2年間続け、今年の春、サクラと共に命が散ってしまいました。僕は1月に嘔吐下痢(たぶんノロウイルス)で激しい脱水となり死にかけました。病院に行った時はギリギリのラインだったらしく、妻はドクターから「家に帰らないでください」と言われ、覚悟をしたそうです。幸い主治医の判断が的確で、今もこうして生きているわけですが、いずれも「死」というものが身近に迫って来た一年でした。こういう目にあうと生きる価値というものを実感し、残りの人生を無駄にしないようにしたいと思うようになりますね(しみじみ)。

23855683さて、今日は簡単なゲームをご紹介。スウェーデンのバイキング社の「かえるさんジャンプ」っていうものです。『知ってるよ!幼稚園にあった』という人もいると思いますが、コレ、小さいキッズとやると楽しいゲームですね。かえるさんの背中を指で押さえてはじくと「ピョン!」と、かえるさんが飛び上がります(ただそれだけ、笑)。ルールはシンプルで、バケツに早く全匹かえるを入れた人が勝ち!っていうもの。かえるは4色なので四人で競えるっていうわけです。バケツの位置を変えると難易度が高くなって面白さも倍増!小さいキッズが楽しめるのはもちろん、大人同士でも、単純なゆえに盛り上がっちゃいます。ぜひお試しを!

動物たちの楽しい身長計です。

25485443子供たちも大きくなって、家族で出かけることがめっきり少なくなった我が家ですが、今小さなこどもがいる人におススメしたいのがDJECOの身長計アマゾンです。

コレは楽しい動物たちと木を身長計に見立てた、貼ってはがせるシールになっています。国内メーカーには無い雰囲気がさすがフランス製ですね。こどもの成長をこんなお洒落な身長計で測れるなんて、ちょっと素敵ですね。

測るたびにこどもの成長が嬉しくなってしまう、そんな親心をくすぐる商品。プレゼンなどにぜひどうぞ。

朝マック

2010_1221_090242-IMG_6262今マクドナルでFOOD STRAPの第二弾をやっている。今回はソーセージエッグマフィンやハッシュポテト等の朝マックメニューのストラップ(朝のストラップセットって言うらしい。そのままじゃん)。ウチの息子は昔からPOPなものが好きで、財布も可愛いカエルのがまぐちを愛用している。姉のそっけないテイストとは対照的である。姉は自宅では中学の頃の赤ジャージを今も愛用している。

そんな嗜好をもつ小学生は、テレビで見たこのストラップがどうしても欲しく、「朝マックに行こう行こう」と繰り返していた。朝マックでこれだけ盛り上がれるのだから安上がりなヤツだ。あまりにもしつこく言うので妻が遂に根負けし、家族4人で朝マックする事となった。

日曜日、全員6時に起き(やれやれ)、近くのマクドナルドに行った。朝のストラップセットをGETするには通常のものに三角チョコパイ・アップルパイ・プチパンケーキを追加しなければならない。僕はホットドック、息子はフィレオフィッシュ、妻と娘はソーセージエッグマフィンのセットに、三角チョコパイを追加してオーダー。めでたく4つストラップセットを手に入れた(写真)。朝マックに三角チョコパイまで食べると結構お腹一杯になり何か幸せな気分になる(庶民のささやかな幸せだな)。肝心のストラップだが食べ物モチーフのものは結構可愛いかも(意外とデカイが…)。それにしても久しぶりの朝マック、コーヒーとソーセージマフィンがセットで200円とは凄いな。それに朝は比較的静かで雰囲気もいい。

そんな訳で息子は「目的」を達した訳だが、手に入れたFOOD STRAPへの情熱は早々と冷め、部屋の片隅に放りっぱなしになっている。欲しいものを手に入れると冷める、典型的な性格である。

スカイハイとレディバグカイト

31P0HQH2S4L__SL500この前借りて来たオムニバスCDに収録されていたジグソーのスカイ・ハイ。この曲、ミル・マスカラスのリング入場のテーマ曲として有名ですが、ヒットしたのはもっと前。1975年、ビルボードで最高3位になっています。ジグソーは一般的にはマイナーなソフトロックバンドですが、僕は当時このバンドのファンでLPを3枚も持っていました。「悲しみのヒーロー」で有名なボ・ドナルドソン&ザ・ヘイウッズがカバーした「恋のあやまち」や、キャッチーなデビュー曲である「夏の歌をいつまでも」など、青春の甘酸っぱさを感じさせるメロディーは秀逸でしたね。あの当時ブレッドやアメリカ等のアコースティックなソフトロックが人気でしたが、このジグソーはちょっと立ち居地が中途半端で、スカイハイの一発屋で終わってしまいました(残念です)。そう言えば、マスカラスがスカイ・ハイを使ってから、プロレスで入場曲ブームが訪れたんですよ。プロレスも当時大ブームでしたねえ(その話はまた別に)。

23926629_o1スカイハイと言えば、大空に向かって凧揚げをするシーズンがやってきましたね。写真はてんとう虫をモチーフにした携帯用の凧。「レディバグカイト」っていうんです。この凧には骨がなく、凧糸の収納がリール式になっているので、ケースごとポケットに入れて持ち運びできます。これってお正月に「凧をあげたい」と思った時すぐ凧揚げできますから、とても魅力的ですよね。

こんな携帯用の凧で本当に凧揚げが出来るかっていう事ですが、胴体に空気が柱状に入る仕組みになっていて、これが骨の代わりとなっています。ですから凧糸の長さをうまく調整しながら揚げればちゃんと上がります(高校生の娘にやらせましたがちゃんと上がります。といっても普通の凧ほどは高くは上がりませんが…)。このレディバグカイトは通常1260円のところ、12/26まで特価で900円です。1000円以上だとちょっとした勇気がいる気もしますが1000円でお釣りが来るなら、携帯用凧として一つ持っておくのも決して悪くはありません。
※同時期、実店舗でも同価格で買えます。

それ以前にこの凧、可愛いてんとう虫モチーフなのが何ともキュートですね(^_^)ニコニコ。

インテリアとしても映えるmilcar

2010_1211_143531-IMG_6103もうすぐクリスマスですねえ。キッズエジソンでは北海道のmilcarを入荷しています(渋いチョイスでしょ)。

このmilcarは北海道芦別の吉岡工房に帰ってきた2代2010_1211_164233-IMG_6136目の吉岡滋人さんがデザインする「木のおもちゃ」のシリーズ。ハンという北海道産の木材を主材として使っている純国産品で、そのたっぷりとしたボリュームは一見どっしりと重量感がある様に見えます。でも、持ってみると意外な軽さに驚かされます(´∀`)。しっかり乾燥させた天然木は軽いので、これなら小さな子ど2010_1211_164530-IMG_6142もの手でもスムーズに動かせますね。吉岡さんは国内外で活動していた造形作家だったらしく、そのセンスがいかんなく発揮されたデザイン&カラーリングは、大人がインテリアとしてとして使うのにもピッタリですね。使えば使うほど手触りや色がなじみ、味が出てくる“天然木”のぬくもり。ホントいいですねえ。

ショップでは実際に手に取ってご覧頂けます。この機会にぜひ!

ちょっと楽しいBUILD&PLAY

先日朝のテレビ番組で「一昨年はカレー鍋、去年はトマト鍋、今年は餃子鍋だ!」みたいな事をやっていたので、我が家でも早速餃子鍋をやってみました。テレビでやっていた通りに普通の餃子(焼き餃子)を鍋に入れていましたが、箸で取ろうとするとボロボロと餃子が崩れ、ちょっと食べにくかったですね。子供たちには「なんで餃子を鍋に入れて食べるわけ。やっぱりカリッと焼いて中がジューシーっていうのが餃子でしょ?」と不評(ごもっとも)。「中国では餃子と言えば水餃子なんだぞ」と言ってはみたものの、やっぱり餃子は焼き餃子(+ビールがれば言う事なし)が美味いと実感するのでした。

まあ、そんな餃子の話は世の中の人にとって、どうでもいいですね。

IMG_6022さて、今日はパパと一緒に遊ぶと楽しいそうなTOYをご紹介。このBUILD&PLAYはおもちゃの電動ドライバーを使ってクルマと汽車を組み立てたり、分解したりして遊ぶキットです。電動ドライバーでネジの付け外しが出来ちゃうところがミソで、小さいキッズたち(3歳くらいからかな)が大好きな解体遊びを思う存分することができます。クルマも汽車もカラフルな色使いでちょっと可愛いい感じ。もちろん、組み立てたものを動かす事もできます。値段も3000円くらいとお手頃ですので、日曜日にでもパパと一緒に遊ぶのにピッタリですよ。

スープを飲むのにピッタリなマグカップ

ブログネタ
便利キッチンツール に参加中!

IMG_6038今日から12月。いやあ寒いですね。寒い冬にとっても美味しく感じるものの一つにスープがありますよね。暖かいスープ、ほっとします。
コーンポタージュ・クラムチャウダー・ミネストローネ・コンソメ・・・・、チキンヌードルやオニオングラタン、クリームマッシュルームもいいなあ(実はキャンベルスープの隠れファンだったりして)。

このミスターフレンドリーのマグカップは、そんなスープを飲むのにピッタリ。ナチュラルな色合いで、とてもがっちししてます。半磁器(陶器と磁器の混合)ですからオフホワイトの感じも風合いがあります。種類はEVER・HAPPY・MRF・HELLOの4つ。子供から大人まで使えて、この時期のギフトにもピッタリです。

■生産国:日本
■サイズ:直径8×高さ8cm
■定価:840円(税込)

ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク