ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

June 2012

明月院、そして不思議なオムライス屋。

IMG_7412IMG_74106月、梅雨、紫陽花と来れば、鎌倉の明月院ですよね。この週末を利用して行ってきました。鎌倉はこの時期が一年で一番混むので、いつもより早めに出かけたのですが、北鎌倉の駅を降りると人人人。すごいです。みなさん、紫陽花がホント好きなんですねえ(しみじみ)。その人の流れに従って、テーマパークのように僕らもゆっくり歩いて行き、10分くらいで明月院に到着。ココの紫陽花は約2500株だそうで、鎌倉では長谷寺の紫陽花と同じくらいの数だそうです。アジサイと言えば明月院ですもんね(ステレオタイプな奴)。妻に「老後の楽しみに写真でも始めたら」と言われ、それもアリかなと思って、ミラーレスカメラを買う前に、面白いか試し撮りに来たわけです。僕はどっちかというと花や自然・風景などにはあまり興味がないので、紫陽花を撮っても全然楽しくないわけで、同じカメラをやるなら別の切り口じゃないとダメだなあと痛感しました。でも、明月院ブルーと呼ばれているココのヒメアジサイはとっても綺麗でしたよ。

IMG_7446
その後、小町通で昼ごはんでも食べようという事になり、明月院を10時半くらいに出て鎌倉駅まで行きました。せっかくだからその前に銭荒い弁天に行こうかと思っていたのですが、妻が早くご飯を食べたいというものですから取りやめて、妻が獲物を狙うような目で見つけたラ・プラタというオムライス屋さんに入りました。小町通りから一本入った裏路地の2階にあるのですが、急な階段を上がって中に入るとびっくり。365日クリスマスがテーマらしく、窓がない店内にはクリスマスツリーの光が輝いていました。もとスナックを居抜きで借りたような店内ですので広くはありません。僕らは天使のオムライスにサラダ・スープ・コーヒーセット300円をプラスして頼みました。まるでお通しのようなサラダとスープの後、オリジナルチキンライスにとろとろの卵がのったオムライスが登場。デミグラスソースは水っぽいというか薄いのですが、ちょっと和風で全体のバランスは決して悪くはありません。蒸し暑い季節に、クリスマスグッズに囲まれた薄暗い部屋で食べるトロトロ卵のオムライスの意味がよくわかりませんが、テレビや雑誌にもたまに出ているようで、中々ユニークな存在ではあります。不思議なランチでした。

ランチ後、ジェラテリア・イル・ブリガンテという、東京からも有名シェフがこぞってやって来ると評判のジェラート屋さんに寄りたかったのですが、カップの小ささと(これで700円)長い列に恐れをなして帰ってきてしまいました。次回はぜひ食べてみたいですね。

それにしても小町通りはすっごい人。鎌倉、さすがです。

ソファ

photo1自宅のソファが古くなって来たのでそろそろ買い替えようという事になり、東口のNOCEに行ってきました。ココは以前テレビ等でも良く紹介されていたオシャレな家具ショップです。北欧系・カフェスタイルのソファ・ダイニングテーブル・キャビネット・TVボード・チェアなどのインテリアが結構お手頃価格なので気に入っています。ネット通販で家具は随分安く買える時代にはなりましたが、家具はやっぱり自分で見て触れて確かめたいと思うわけですね(´∀`*)。リーズナブルな家具というとニトリやIKEAというのが今や定番ですが、ニトリは品質が悪くて好きではありませんし、IKEAだと考えている雰囲気よりもテイストが明る過ぎてしまいます(IKEAの家具は好きなのですが…)。

IMG_7332NOCEはそごう駐車場の隣にあるビルの1階にあり、お馴染みの妻とテクテク歩いていきました。肘掛けは木製が良いとか、固めの素材の方が座り心地が良いとか、予算は小さいくせに、希望だけは大きい妻につきあって店内を見て歩きました。幾つか当たりをつけたところでタイムオーバー。昼ご飯を待っている娘に神戸屋でパンを買って帰ったのですが、娘も18歳なので昼ご飯くらい自分で作ってもらいたいものです( ´_ゝ`)ノ。

ウチの古いソファは、その娘が幼稚園くらいの頃から使っているもので、ソファの上をジャンプしたりでんぐり返ったりして酷使してきました、今までよく重圧に耐えて来てくれたものです(´∀`)。その姿は父親である僕に重なり、思わず涙腺が緩みます。今年の夏は、自宅の家具を買い替えてロハスなスタイルにプチリフォームする計画です。



ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク