ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

March 2013

I LOVE 鍋焼きうどん

IMG_0326寒い。冬が戻って来たかのようだ。

こんな日の気分は鍋焼きうどん。妻の実家近くの「満留加」という蕎麦屋、僕はココの鍋焼きうどんがたまらなく好きなのだ。

具は海老天・卵・なると・かまぼこ・ねぎ・太葱・えのき・ほうれん草・竹の子・麩。麺は平太麺、そして汁はちょっと甘く濃いめ。豚肉が少し入っていて、そこから脂が出ていて良い感じでコクがある。蕎麦屋なのにラーメンから丼ものまでやたら種類が豊富(笑)。ふつ〜レベルの街の蕎麦屋なのに、鍋焼きうどんだけは侮れないほど美味いのが不思議だ。

「満留加」は明治33年に創業、今では首都圏に300店舗以上あるみたいで、いわゆる暖簾分けで増えたそう。増田屋みたいなものかな。

※蕎麦以外のメニューは作り方もバラバラらしいので、他店の「満留加」の鍋焼きうどんが美味いかは、謎です。

オシャレなトイレブラシ

13548091一見何かなと気になるこちら。実は葉っぱの形をしたトイレ用お掃除ブラシ、スコピーノ。家庭のキッチン用スポンジなど作り続けて35年の歴史をもつイタリア、マルティーニ社の トイレ用お掃除ブラシです。コレな〜んかお茶目。 ハンドルがフタ役にもなりますので、ホコリが入る心配もありませんね。

ハワイアン・レゲエがお気に入り

4988002617234_1L_SL500_AA300_先日、西口のタワーレコードの試聴器で聞いて衝動買いしたCD。『Aloha‘n’Irie』っていうハワイアン・レゲエのコンピレイションアルバムなんですが、これが中々良いのです。

ジャンル的にはラヴァーズロックというレゲエの中でもメローな分野で、有名どころではジャネットケイやシュガーマイノット、あとUB40なんかもそうかな。『Aloha‘n’Irie』はラヴァーズロックにハワイならでは大らかさがプラスされていて、この上なくレイドバック&グッドメロディ曲のオンパレード!ただただリズムに身を任せるだけで、ゆったり幸せな気持ちになっちゃいます。

コレ、BGMにすればお部屋がcafeに早変わり、クルマの中で聞けばワイキキのレーディオ(とそれっぽく発音)を車内に流している気分になります(たぶん)。暖かくなるこれからの季節、出番が多そうですね。

ご興味のある方はコチラ
アロハンアイリー~ハワイ・テイク・ミー・パラダイス~
アロハンアイリー~ハワイ・ジ・アンタッチド・リディム~

G麺7

冬と言えば、やっぱりラーメン。横浜は家系と呼ばれる吉村屋系譜の豚骨醤油ラーメンが有名ですが、僕はくじら軒系譜の細麺醤油味の中華そばが好み。店としては流星軒(吉野町)、G麺7・啜磨専科(上大岡)、そして最近では鶏喰(TRICK 吉野町)などです。特に流星軒はかなり昔からのファンで、極細麺の支那そばや醤油プレミアムなどが激ウマですね。いろいろなとこを食べてもココに戻ってしまう感じですかね。

IMG_0254で、今日はその流星軒じゃなくG麺7の話し(長い前振りだったな)。近くの洗車場に行ったついでに寄ったのですが、けっこう久しぶり。オーダーしたのは味付き玉子入りラーメン 正油。ここは魚介系は未使用で豚・鶏でスープのベースを作っています。スープに浮くのは鶏皮や豚脂を揚げたもの。これがいいアクセントになっていて、スープに深みをもたらしています。ただ、醤油がちょっと立ちすぎてしょっぱ過ぎる感もあります。麺は自家製で7種類の小麦粉をブレンドしているようです。麺は中太ストレートでちょっとパスタみたいな感じ。この麺は好みが分かれるところで、僕はそれほど好みではありませんが、力強い動物系スープとの相性はいいようです。具は鶏・豚チャーシュー、メンマ、ナルト、カイワレ大根、青ネギ。味玉はまるごとです(食べにくいので半分に切って欲しい)。

G麺7は開店当初よりも数段おいしくなっていて、誰もが唸る一軒です。
ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク