IMG_0659鎌倉駅西口、江ノ電の線路に寄り沿うようにロンディーノ(RONDINO)というカフェがあります。観光客が殆ど来ないであろうという地味な立地、昔からある駅前の喫茶店です。珈琲の良い香りと焼きたてのトースト、そして煙草の香り。マスターもお客も年期が入っていて(笑)、気取らず居心地のいい雰囲気を醸し出しています。

サイフォンで淹れる珈琲は中々美味しく量もたっぷり。トースタやプリンを注文している人も多く、FOODSもなかなかのものです。僕らの近くに座っていたおじいちゃんはナポリタンに粉チーズを「これでもか」というくらいたっぷりかけ(缶の半分はかけたな)、至福の表情で食べていました(朝の9時半から良く食べるな)。朝7時から営業しているらしく、休日の朝をこういう雰囲気の中で過ごすと、「良い休日だなぁ」と充実した気分になれます。創業40年。ローカルな鎌倉がここにはあります。