10356394_698706873517543_5287065949250692481_n10544372_698706876850876_6994069707026150795_n1010199_698706906850873_3116725544821618304_n横浜中華街の裏路地、おっさん二人で台湾料理の「福楼」っていうところで食す。

観光客はまず来ないであろう薄汚い屋台チックな一軒。おっさん二人だとやっぱりこの手のディープなところが落ち着くな。

まずは青島ビールで乾杯。つまみの前菜からボリュームの多さに驚く。味付けは塩味が強く、飲みながらには中々美味い(後で、喉が渇いて仕方なかった。涙)。
一皿の分量が多いので四人ぐらいがちょうどいいかも。メニューには書いていないが頼めばハーフにも応じてくれる。「杏仁豆腐はあまり美味しくないからやめときな」って、おねえさんも正直。気さくで、また来ようかなって思わせる居心地の良さがある。

探せば、まだまだけっこうディープな店がある。そこが中華街の奥深さで魅力かな。