ヨコハマ スローライフ

ゆったり、まったり、横浜スローライフ。ありふれた毎日を心地よくする音楽、雑貨、グルメなど…

おもちゃ

パリの知育玩具 DJECO(ジェコ)

今日はフランスDJECO(ジェコ)の商品を幾つかご紹介します。

ジェコはフランスの知育玩具メーカーですが、商品企画にデザイナーやイラストレーター等のアーチストを起用しているため、非常に洗練されています。

おもちゃとして子どもが使うのはもちろん、リビングなどに飾っておいても絵になります。こういうところが、日本にはないヨーロッパ玩具の魅力ですね。

 38590703ギラフォ
キリンの表情がほのぼのして可愛らしく、オレンジ&イエローのカラーが奇麗です。遊び方は台座から取り外しできる芯棒に形の異なる積み木を積んでいき、キリンを作り上げていきます。首の部分が斜めにカットされているところがミソ。順番・向きを合わせないとキリンにはならないため、ちょっと難度が高めになっています。


38590709ピスタチオ
鮮やかなグリーンが目を引くプルトーイです。ボディはオールペイントしてありますが、木の質感はちゃんと残っています。引きひもを引っ張るとボディが左右に揺れ、首がボディの揺れに合わせて動きます。表情がほのぼのしていて、とっても可愛いです。1〜2歳くらいなら夢中になるかもしれません。



38590726パティスリーセット
おままごと遊びに大活躍しそうな、本物そっくりでおいしそうな木製のスイーツセットです。 ピンクの可愛らしい色使いのボックスに入っています。甘いものが大好きな女の子にはもちろん、バレンタインデーやお誕生日などに男の子にプレゼントするのも意外と面白いかもしれません。

 

38590740ファンシーアニマルズ
箱の中には9パターンの動物が入っていて、それぞれ頭・胴体・足の3分割になっています。これらのパーツを正しく並べて実在の動物を作り、またパーツを入れ替えることで創造の動物を作って遊びます。この手のパズルは日本ではまだまだマイナーですが、ヨーロッパでは定番。イマジネーションを育める知育玩具です。

今日は4つご紹介しましたが、ジェコの知育玩具は。色や形から感じる、触れて感じる事を大切にしています。プレゼントにうってつけの知育玩具ですので、ご紹介した商品以外でもお気に入りのものがきっと見つかるはずです。

日本最大級のジェコ通販サイトはコチラです。

カッコいいぞ。バゲーラ

bagheratop横浜は初雪でした。ホント寒いですねえ。ラーメンが美味しい季節です(´∀`*)
今日はフランスの「Baghera(バゲーラ)」という会社の子供用ペダルカーをご紹介します。バケーラはクラシックカーを模して作られ高品質の乗用玩具専門ブランドです。プラスチック製おもちゃとの差別化やオリジナルで品質の良いおもちゃを提供することをモットーにしていて、金属素材のレトロなペダルカーが、ココの定番商品となっています。

どうです?なかなかカッコいいでしょう?車好きの男性にとっても大変魅力的ですよね。品質、デザインにこだわりを持つバケーラだからこそ生み出せた製品の数々は、ちょっと欲しくなってしまいますね。

BRIOのレールセット

brio1いまさらながらですが、BRIOのレールセットって魅かれますよね。ウチは庶民ですから息子が小さい頃はプラレールでしたが、電池で動くものよりも想像力を働かせて遊べる木製のレールセットの方が断然いいですね。子供たちは自分の手で思い通りに列車を動かしたいもんなんです。電気で動くものは好奇心を抑え、かえって欲求不満を募らせます。

木製のレールトイで有名なのは、このBRIOと同じスウェーデンのMICKI。MICKIの素朴なデザインに比べて、BRIOはモダンと言うか華やかな雰囲気です。レールサイズはどっちも一緒ですので買い足しができ、遊びの幅・スケールをどんどん大きくできます。女の子がおままごと遊びに夢中になるように、レールの上を走らせ、街を作っていくレールトイは男の子のロマンを育みます。

そんなレールトイはだいたい3歳くらいが適齢期なのですが、BRIOには1歳半から遊べる「マイファーストレールセット」というものがあります。 何でもBRIOで子供の発育や学習行動を研究している専門家達が、1歳半から適応できるスターターセットとして開発したそうです。木材の材質は100%ブナ材を使用しています。さすがスウェーデンですなあ(´∀`)

BRIOのレールセットは線路やいろいろな種類の汽車あって拡張性に優れていますので、買い足して行く楽しみがありますね(誰の楽しみやねん パパ? 笑)。クリスマスに流行の変なおもちゃを買うくらいなら、このレールセットを断然すすめますね。

BAWiのでっかいぬいぐるみ

bawi2クリスマスにこんなシマウマのぬいぐるみはいかがでしょう?

フランスはBAWi(バウィ)のもので、一番大きなジャイアントゼブラは全長が70cmあります。これくらいの大きさだと子供が背中に乗って遊べますね。

たてがみには鏡・ガラガラ・2種類の音がなる仕掛け、お腹にも左右に2個ペーパー音がする仕掛けが付いています。そのうえ、足や耳にも鈴やペーパー音の仕掛けがあって、飽きることなく遊べます。

BAWiはフランスの玩具メーカー。カラフルで可愛いでデザインと丁寧な縫製、手触りの良い素材で人気があります。フランスのブランドは色が綺麗で、やっぱりオシャレですね。

ひとつのおもちゃで何通りもの遊び方ができ、一人でも夢中になれるおもちゃなので、ギフトにはかなり喜ばれるはずです。

今日は大変寒く、おやつっていう事で「はまるうどん」を食べました。かけで105円。わずか100円で温かいうどんが食べられるなんて驚きです。かけだからカロリーも低いし言う事なし!

ワニさん汽車つみき

喉が痛い。風邪でしょうか。温度差が激しく、カラダが追いついていかないのかもしれません(歳のせいかも)。

brandnewtoys_b11082今日は積み木のご紹介です。積み木は遊び方に幅がある大変優れた玩具です。有名どころではneaf(ネフ)社の積木でしょうか。芸術的とも言える完成度です。Dusyma(デュシマ)なども良いです。こちらはヨーロッパの伝統工芸品のような積木です。最近ではフランスのkapra(カプラ)なども人気がありますね。ヨーロッパの積木は品質が高く長く使えますが、その分高額です。日本の積木も童具館のwakuブロックをはじめ、作家さんが作るものからニチガン等のメーカーものまで沢山あります。長く使うものですから35mmを基本辺としたベーシックなものが、やはりおすすめですね。

今日は、そうしたベーシックなものではなく変化球ともいうべき積み木をご紹介しましょう。このエドインター社のワニさん汽車つみき」は、汽車の組み合わせを変えるとワニさんに変身するセットです。パパたちの気を引くらしく男性に人気があります。汽車は3つに分かれるので、つなげて遊んだり、ひっぱったり押したりと工夫次第でいろいろな遊び方ができます。積み木の中では亜流的ではありますが、値段もリーズナブルなのでスパイスとして使ってみるのも良いでしょう。3歳以下の子供がいるご家庭へのお手土産(ギフト)なんかにも、ちょうど良いかもしれませんね(´∀`*)

ぐらぐらくるくる / 可愛い木のおもちゃ

26392706_o126392706







手頃なお値段で可愛い木のおもちゃはないでしょうか?そんな人に僕は「ぐらぐらくるくる」をおススメしちゃいます。コレ、買って損しない、贈って喜ばれる知育玩具の定番の一つですね(´∀`*)

人気の秘密は、ひもをひっぱると三つのタマゴがぐらぐらくるくる回ること。たまごの置き方を縦横に変えると、動きの変化も出てきます。子供たちは引っ張るとタマゴが回る不思議なしくみを発見して、「どうしてなんだろう」と考え、いろいろ動きを試す楽しさを学んでいきます(こういうところ、さすが知育玩具ですね)。

26392706_o326392706_o2








にわとりさんの引き車は左右にクネクネとした楽しい動きをします。この動きは大人が見ても何とも可愛らしく、ほのぼのした気分になります(癒される〜っていう感じですね(^∀^)。

1歳頃から遊べ、大きくなってからは、タマゴを「おままごと」でも使えます。この木製玩具(木のおもちゃ)は2310円と値段もお手頃。プレゼントにおススメですよ。

タパニモ

約10日ぶりです。最近またブログをさぼっているのかと言えばそういう事はなく、実は風邪をひいておりました(´Д`)。昔から僕は気温の変化に弱く、季節の変わり目には風邪をひきやすいんですね(デリケートなわけ)。あの冴えない花見に行った日の夜、喉が痛くなって兆候が出始め、数日でビューんと熱が上がってきました。いやあ、参りましたな。

iDJ091031257907283今日はぱっとしない運気を吹っ飛ばすようなカラフルで可愛いフランスの知育玩具をご紹介します。最近の僕のお気に入りですよ(^_^)。これは「タパニモ」というDJECO(フランス)のキューブ玩具で、可愛い動物たちと家がそれぞれ6個入っています。  動物たちの家がキューブ状で入れ子なるんですが、キッズたちは 大きい順に積み上げたり、横に並べたりしながら、動物たちが住む家を考えられるようになっています。それぞれのキューブには数字が入っていて、数字と同じ数の花が描かれているので、花の数を数えながら数字を覚える事もできます。

コレ、飾っておいてもカワイイですね。1歳半くらいのキッズへのギフトに大プッシュ!遊んだ後はお片づけの時には、大きさ違いを認識する学習にもなります。このタパニモ、中々良くできていますねえ。

注)オンラインショップにはまだアップしていません。すみません。

ああ、金塊ジェンガ。

26548671ずいぶんお久しぶりですね。この間、いろいろな事がありました。
まずは東日本大震災後の原発問題。日に日に状況は悪化しているようで、いいかげん東京電力に任せるのは止めて、独立した技術者の特別チームを作り全力でやって欲しいものです。次は息子の小学校卒業。いやあコイツが中学生になるなんて感無量です。といっても相変わらず、ナルトや遊戯王のアニメを見て喜んでいますが。春休みは中はちょー暇を持て余しておりました。

さて、今日は金塊バランスゲームっていうのをご紹介しましょう。ルールは簡単。ゴールドバーを3本たがいにちがいに組みタワーを作り、うまくバランスをとりながらバーを抜いて積み上げ、最後にタワーを崩した人が負けとなるゲームです。まあ簡単に言うと、金塊ジェンガですね。でもコレ、ABS樹脂なので倒れた時の音がちょっと静かめかも。そして、何と言ってもゴージャスな気分になるところがいいですね。この金塊ゲームで明るいニッポンを感じてみたいものですね。

メンタリの木のおもちゃ

★東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様のご無事と、一日も早い復旧・復興をお祈りしております。

27384838地震があった時、僕はショップで店番をしていて、あまりの揺れにビビリました。棚に陳列してあった商品がちょっと落ちただけで被害は少なかったのですが、雑貨や玩具は日常生活に不可欠なものではないですし、電力供給の問題もあり、暫くの間は短縮営業(12時から17時)する事にしました。

新商品としては、メンタリという玩具メーカーの木のおもちゃを取り扱います。メンタリの工場は広い土地と豊かな自然に恵まれたインドネシアにあり、厳しく品質管理のされた工場では、植林により育てられた品質のよいゴムの木を使用して子供たちが安全に楽しく遊べる木製玩具を製造しています。20年以上にもわたり品質の高い知育木製玩具を製造し、有名な玩具メーカーからも生産依頼を受け高い評価を得ています。基本的には幼稚園や保育園・公共の子育て支援施設向けの販売ですが、個人での購入もできます。写真は63ピースのレールトイですが、これで5,000円とリーズナブルです(特価中)。車軸の幅は、他社のレール商品の規格とも互換性を持っていますので、ほとんどの他社商品との組み合わせが可能。ブランドにガチガチにこだわらないのなら、とても合理的な選択でお買い物ができます。

なぜか、けん玉と竹馬。

息子がインフルエンザになりました。つい最近「俺の左右と後の席のヤツがインフルエンザで学校を休んでいる」と言っていた矢先、さっそく感染したようです。こういう時の妻の対応は素早く、すぐかかりつけの医者に行き、薬を貰って対処しました。病人への対応は手慣れたものです(良いのだか悪いのだか…)。家族は全員マスクをして過ごし、寝るときもキープマスクです(笑)。おかげで耳の後ろにヒモの跡ができました。息子と言えばケロッとしたものでwiiスキーなんかやって、ヒューっと滑っています。いい気なもんです。当分家にいてダラダラ過ごす事でしょう。

31Dp1A9TaUL__SL500_AA300_pro_normal妻と言えばキッズエジソン港南台の店長である訳で、同時に仕入れも行っています。クリスマスシーズン〜年末年始が終わり(随分前だな。笑)、これからの季節は玩具よりもキッズ&ファミリー雑貨を充実させる予定でしたが、なぜか「ニッポン再発見」とか言って、けん玉と竹馬を仕入れました。けん玉は『競技用けん玉 新富士』、竹馬は『第一のカラー竹馬』です。わお!どっちもブランドもので、ホームセンターで売っている粗悪品じゃありません。カラー竹馬なんか昔CMやっていて、いやあ、懐かしいですねえ(と遠い目をする)。部品の取り寄せも出来るようにしたそうです。嬉しい配慮です。

キッズエジソンは輸入専門かと言ったら全くそんな事はありません。面白いもの、良いものを、こだわりなく仕入れていきます。だって雑貨屋ですからね。

そうそう、キッズエジソンがぴあ発刊の「ぴあ こどもとおでかけ365日」に紹介されましたよ。本屋で見てね。

単純!でもなぜか面白いゲーム。

師走の28日、いよいよ年も押し迫って来ました。今日で仕事納めという人も多いでしょうね。毎年、この時期になると一年を振りかってみるものですが、僕の場合は、母が亡くなったり、4回も入院をしたりと、昨年に引き続きあまり良い年ではありませんでした。母の癌が見つかった時には既にステージⅣで、お腹の中に癌細胞が広がり、手術で取りきれる状況ではありませんでした。その後、「孫が高校に受かるまでは頑張る」と抗癌剤治療を約2年間続け、今年の春、サクラと共に命が散ってしまいました。僕は1月に嘔吐下痢(たぶんノロウイルス)で激しい脱水となり死にかけました。病院に行った時はギリギリのラインだったらしく、妻はドクターから「家に帰らないでください」と言われ、覚悟をしたそうです。幸い主治医の判断が的確で、今もこうして生きているわけですが、いずれも「死」というものが身近に迫って来た一年でした。こういう目にあうと生きる価値というものを実感し、残りの人生を無駄にしないようにしたいと思うようになりますね(しみじみ)。

23855683さて、今日は簡単なゲームをご紹介。スウェーデンのバイキング社の「かえるさんジャンプ」っていうものです。『知ってるよ!幼稚園にあった』という人もいると思いますが、コレ、小さいキッズとやると楽しいゲームですね。かえるさんの背中を指で押さえてはじくと「ピョン!」と、かえるさんが飛び上がります(ただそれだけ、笑)。ルールはシンプルで、バケツに早く全匹かえるを入れた人が勝ち!っていうもの。かえるは4色なので四人で競えるっていうわけです。バケツの位置を変えると難易度が高くなって面白さも倍増!小さいキッズが楽しめるのはもちろん、大人同士でも、単純なゆえに盛り上がっちゃいます。ぜひお試しを!

動物たちの楽しい身長計です。

25485443子供たちも大きくなって、家族で出かけることがめっきり少なくなった我が家ですが、今小さなこどもがいる人におススメしたいのがDJECOの身長計アマゾンです。

コレは楽しい動物たちと木を身長計に見立てた、貼ってはがせるシールになっています。国内メーカーには無い雰囲気がさすがフランス製ですね。こどもの成長をこんなお洒落な身長計で測れるなんて、ちょっと素敵ですね。

測るたびにこどもの成長が嬉しくなってしまう、そんな親心をくすぐる商品。プレゼンなどにぜひどうぞ。

スカイハイとレディバグカイト

31P0HQH2S4L__SL500この前借りて来たオムニバスCDに収録されていたジグソーのスカイ・ハイ。この曲、ミル・マスカラスのリング入場のテーマ曲として有名ですが、ヒットしたのはもっと前。1975年、ビルボードで最高3位になっています。ジグソーは一般的にはマイナーなソフトロックバンドですが、僕は当時このバンドのファンでLPを3枚も持っていました。「悲しみのヒーロー」で有名なボ・ドナルドソン&ザ・ヘイウッズがカバーした「恋のあやまち」や、キャッチーなデビュー曲である「夏の歌をいつまでも」など、青春の甘酸っぱさを感じさせるメロディーは秀逸でしたね。あの当時ブレッドやアメリカ等のアコースティックなソフトロックが人気でしたが、このジグソーはちょっと立ち居地が中途半端で、スカイハイの一発屋で終わってしまいました(残念です)。そう言えば、マスカラスがスカイ・ハイを使ってから、プロレスで入場曲ブームが訪れたんですよ。プロレスも当時大ブームでしたねえ(その話はまた別に)。

23926629_o1スカイハイと言えば、大空に向かって凧揚げをするシーズンがやってきましたね。写真はてんとう虫をモチーフにした携帯用の凧。「レディバグカイト」っていうんです。この凧には骨がなく、凧糸の収納がリール式になっているので、ケースごとポケットに入れて持ち運びできます。これってお正月に「凧をあげたい」と思った時すぐ凧揚げできますから、とても魅力的ですよね。

こんな携帯用の凧で本当に凧揚げが出来るかっていう事ですが、胴体に空気が柱状に入る仕組みになっていて、これが骨の代わりとなっています。ですから凧糸の長さをうまく調整しながら揚げればちゃんと上がります(高校生の娘にやらせましたがちゃんと上がります。といっても普通の凧ほどは高くは上がりませんが…)。このレディバグカイトは通常1260円のところ、12/26まで特価で900円です。1000円以上だとちょっとした勇気がいる気もしますが1000円でお釣りが来るなら、携帯用凧として一つ持っておくのも決して悪くはありません。
※同時期、実店舗でも同価格で買えます。

それ以前にこの凧、可愛いてんとう虫モチーフなのが何ともキュートですね(^_^)ニコニコ。

インテリアとしても映えるmilcar

2010_1211_143531-IMG_6103もうすぐクリスマスですねえ。キッズエジソンでは北海道のmilcarを入荷しています(渋いチョイスでしょ)。

このmilcarは北海道芦別の吉岡工房に帰ってきた2代2010_1211_164233-IMG_6136目の吉岡滋人さんがデザインする「木のおもちゃ」のシリーズ。ハンという北海道産の木材を主材として使っている純国産品で、そのたっぷりとしたボリュームは一見どっしりと重量感がある様に見えます。でも、持ってみると意外な軽さに驚かされます(´∀`)。しっかり乾燥させた天然木は軽いので、これなら小さな子ど2010_1211_164530-IMG_6142もの手でもスムーズに動かせますね。吉岡さんは国内外で活動していた造形作家だったらしく、そのセンスがいかんなく発揮されたデザイン&カラーリングは、大人がインテリアとしてとして使うのにもピッタリですね。使えば使うほど手触りや色がなじみ、味が出てくる“天然木”のぬくもり。ホントいいですねえ。

ショップでは実際に手に取ってご覧頂けます。この機会にぜひ!

ちょっと楽しいBUILD&PLAY

先日朝のテレビ番組で「一昨年はカレー鍋、去年はトマト鍋、今年は餃子鍋だ!」みたいな事をやっていたので、我が家でも早速餃子鍋をやってみました。テレビでやっていた通りに普通の餃子(焼き餃子)を鍋に入れていましたが、箸で取ろうとするとボロボロと餃子が崩れ、ちょっと食べにくかったですね。子供たちには「なんで餃子を鍋に入れて食べるわけ。やっぱりカリッと焼いて中がジューシーっていうのが餃子でしょ?」と不評(ごもっとも)。「中国では餃子と言えば水餃子なんだぞ」と言ってはみたものの、やっぱり餃子は焼き餃子(+ビールがれば言う事なし)が美味いと実感するのでした。

まあ、そんな餃子の話は世の中の人にとって、どうでもいいですね。

IMG_6022さて、今日はパパと一緒に遊ぶと楽しいそうなTOYをご紹介。このBUILD&PLAYはおもちゃの電動ドライバーを使ってクルマと汽車を組み立てたり、分解したりして遊ぶキットです。電動ドライバーでネジの付け外しが出来ちゃうところがミソで、小さいキッズたち(3歳くらいからかな)が大好きな解体遊びを思う存分することができます。クルマも汽車もカラフルな色使いでちょっと可愛いい感じ。もちろん、組み立てたものを動かす事もできます。値段も3000円くらいとお手頃ですので、日曜日にでもパパと一緒に遊ぶのにピッタリですよ。

ロンポスと地鶏

415A3GX4P7L__SS400_ロンポスの輸入元に行ってきました。この会社はパズルマニアの間でブームになったロンポスを日本に最初に紹介したところです。ロンポスとは 同色の玉が数個ずつ連なったパーツを本体の穴にはめ込み、すべての穴を埋める知能パズル。IQ28から280までパターンがあり、12段階の難易度で脳を鍛えてくれます。難易度が高まるごとに思考力を必要とし、多彩な攻略法が求められます。自分に合うレベルを選んで、9歳くらいの子どもからお年寄りまでできるのが魅力。一生モノのパズルですね。41QE44M8JHL__SS400_ロンポスにはいろんな種類がありますが、写真の「4D パズルゲーム」というのが一番飽きが来ないで、長く遊べると思います。

この会社はロンポスの他にも珍しい知育玩具やパズルがゴロゴロあり、ちょっとした宝島です。お昼ごはんは、ここの社長と「にしはら」という地鶏料理のお店でランチ。僕は「にしはら丼」というものを食べたのですが、ミディアムレアな感じの鶏肉はとてもジューシー。ものすごく美味しかったですね(´∀`*)。社長が食べていた親子丼もとても美味そうでしたよ。都心の住宅地には、なにげにこういう店があるんですね。

お風呂游びが楽しくなるバストーイ

24070960寒くなってくるとお風呂が楽しいですね。僕と息子は近場のスパが大好きで、「極楽湯」や「おふろの王様」に行って、夜空を見ながらノンビリするのが至福の時なんですね(^∀^)。

今日は小さなキッズと楽しいお風呂タイムを過ごせるバストーイをご紹介しましょう。写真は米国のアレックス社のビックスクープ(対象年齢は9ヶ月頃から)このお魚の形をした水遊びのおもちゃは、大きなおさかなのハンドルを持って、小さなおさかなを追いかけて遊びます。おなかをすかした大きな魚が、好物の小魚をパクリ。大きなおさかなのハンドルは、小さなお子様の手に持ちやすいサイズになっていますよ。 お風呂で親子いっしょに楽しんでください(^∀^)。

体の調子はどうかな?。お医者さんごっこセット

BLD-KL4456_1お医者さんごっこ。
こどもの頃、一度はやったことがある、あるいはやりたかったのではないでしょうか?僕は幼稚園の頃にやった記憶があるのですが、今日ご紹介するのはドイツ・クライン社の楽しくお医者さんごっこができるセットです。このセット、レッド&スケルトンのボディの中に聴診器や注射器など、お医者さんの必需品が全て揃っています。まあ、なんてグラマラスなんでしょう(見方によってですが・・・)。


注目は注射器。この注射器は中に赤いスポンジが入っているので、動かすと採血をしているように見えるんです。ドイツ人BLD-KL4456-main2は芸が細かい。こうした国民性というかクラフトマンシップがメルセデスやBMWを生んだんですね。他にも自分の名前を書くことのできるお医者さんのネームバッジなど、こどもたちが実際の使い方を真似しやすい小物ばかりです。

これで2600円くらいですので、けっこうリーズナブルかもしれません。えっ?お医者さんごっこに2600円は高いですって?。ごっこ遊びでも医療費は高騰しているんですよ(たぶん)。

それにしても、お医者さんごっこ。懐かしくドキドキする響きです。もう一回言ってみよっと。

お医者さんごっこ。

うーん、いいなあ。あと一回・・・

(アンタ、いい加減にせんかい by妻)

フランスからやって来たルールー

雨の祝日、何をしてお過ごしでしょうか?ウチの息子は近くのおじいちゃんの家に草むしりバイトに行き、部活がない娘も部屋掃除に行き、ちゃっかり二人で稼いできました。まあ、意味もなく小遣いをあげるより、バイトをさせて、その対価(報酬)をあげるというのは、中々良いのではって思います。それにしても金欠になるとバイトに精を出す子どもたち、ちゃっかりしてます(^_^)ニコニコ

2010_0923_140917-IMG_5531さて、今日は妻(というか店長)一押しの商品をご紹介(写真)。これ知ってます?「くいしんぼうルールー」というフランスからやってきた先端知育玩具です(僕にはただのぬいぐるみにしか見えない)。さすがのフランス、色使いがとっても洗練されていてオシャレですね。何でも食べてしまうという、この「くいしんぼうルールー」のおなか、実は中から赤ずきんちゃんやぶたさん・とりさん、そして携帯電話まで出てくるんです(なんて大食いなヤツなんだ)。このサプライズがベビーの好奇心を刺激して、発達をサポートするっていうわけですね。ちなみに僕はルールーがハーハーに見えて、最近まで「くいしんぼうハーハー」だと思っていました(゚∀゚)アヒャヒャ

コレ、プレゼントにちょうどいいかもしれませんね。

狙いを定めて・・・。お目当て景品ゲット!だぜ

42ahpsa暑いぞお〜。この暑さ、いったいどうなっているんだろうね。
さあてと、夏と言えば「夏祭り」ですねえ。昔は近所で盆踊大会なんかやって盛り上がっていたものですが(と言っても、子供と年寄りばかりで華やかさは無かったですが・・・´▽`)、最近影が薄いですね。お祭りで人気がある出店と言えば、射的。そう、ガンマン気取りで狙いを定め、お目当て景品ゲットするっていうアレです。寂れた温泉街にもよくあったでしょ(^_^)ニコニコ。

この射的屋台セット は、あのスリルを家の中で楽しめる一品。勢いよく飛び出すコルク弾だけに神経を集中、銃口の狙いを定めてパーン!スーパーカーや人形など懐かしの射的で目にする景品が何と100個も付属され、どれを狙えばいいか悩んでしまうほど。いやあ、これって贅沢な悩みですねえ。

どうです?これ一台があるだけでみんなワイワイと大盛り上がりますよ。

東京おもちゃショー2010

今年も行ってきましたよ。東京おもちゃショー。 僕が行ったのは初日だった事もあり、大手メーカーの巨大ブースの人出はすごく、会場内はメディアの取材が多かったですね。ここ一年体調が安定しない事もあり、サクサク新規のものを探すような感じで会場を歩いて来ました。TVで話題作は紹介しまくっていますので、ここでは、地味ながらも面白げなモノをご紹介しておきますね。

yummy Dough
IMG_5013世界初がうたい文句の食べられる粘土。原料に水を加えてよく混ぜるだけで出来上がり。焼いても生のままでも食べられる。粘土の形を作りクッキングすることで子どもの想像力を刺激し、家族とのコミュニケーションも豊かにできそうですね。


あめdeわたあめ
IMG_5007デモのお姉さんに勧められて、意外に美味しいじゃんという事で紹介。あめ1個でわたあめが作れるっていう気軽さがいいですね。約2分待ってわりばしでクルクルまいて出来上がり!っていうわけ。メロン・オレンジ・ピーチetc・・・みんなの好みでそれぞれ作れるのが楽しいかも。

レオナルドダ・ヴィンチ

IMG_5010以前、このブログで「レオナルドの橋」というのをご紹介した事がありますが、このシリーズはダヴィンチの多種多様な発明のスケッチを立体化、キット化したもの。塗装済みで接着剤不要。全体的に渋い仕上がりなので、知的な大人のインテリア向きかな。

週末は一般公開日(無料!)なので、お台場なんかに行ったついでに寄ってみても楽しいと思いますよ。 http://www.toys.or.jp/toyshow/

キュートなトイカメラはどう?

ホント今年は寒いなあ(`-´メ) 。でもGWが過ぎれば流石にポカポカしてくるはずだよね。そうなりゃ、いよいよシティウォーキングやアウトドアの季節が到来だ。で、そんな時に欠かせないのがカメラ。最近はデジカメよりもケータイで撮っている人の方が多いのかなあ。

hx569-14今日は写真を撮るのがお洒落になるトイカメラをご紹介。世界中のトイカメラファンを魅了したダイアナシリーズに新しく登場したハーフサイズのカメラ、Diana Mini だ。このカメラ何と10cmほどしかなく、手のひらに収まるとってもキュートなヤツ。スイッチ1つで2つのフォーマット(ハーフとスクエhx579-img3ア)を選択でき、2種類を組み合わせて今まで以上にアーティスティックな写真表現が可能だ。つまり、フィルム1本でいろいろ遊べちゃうっていうわけ。少し高くなるけどフラッシュが付いたセットもあるぞ。

ちなみにハーフサイズのフォーマットでは通常時と比べ2倍の枚数を撮影が可能。一般的な36枚撮りならば、なんと72枚も撮れる(お得だね(´▽`)。

デジカメやケータイじゃあ味気ないっていう人、天気がいい日は、このいかにも雑貨チックなDiana Miniを持って出掛けよう(⌒-⌒)。気持ちよさそ。

レオナルドの橋

20070424_340665今日はものすごーく地味なものをご紹介。コレご存知ですか?ルネサンス時代の天才芸術家 レオナルド・ダ・ヴィンチが考案したといわれる橋の模型「レオナルドの橋 」。
釘などの結合部品を一切使わず、個々の部材が互いに支え合うという「自己保持型」になっているのが特徴。もともと軍事用で河を渡る時に、その場で組み立てたそうですよ。
簡単そうで意外と難しいレオナルドの橋、知恵を絞って、チャレンジしてみてくださいね(´▽`)。

あなどれないオモチャのピストル

105510+dのピースガン 。これって4連射・散弾撃ち・変化打ちと3つのバリエーションがもできてしまう、ちょっとお洒落な輪ゴム鉄砲です。きれいなカラーなので、部屋のインテリアにしても可愛いかもしれませんね(^∀^)。パ105512ッケージにはカラフルな的と輪ゴムが付属していて、得点遊びもできます。

人と人とが傷付け合うことのないような世の中にしたいというメッセージをこめて、トリガーを引くとPEACEの文字が現れるようになっています。

さすがデザイナーものですね。

キッズの工具箱セット

img56294046今年はサクラの開花が早いみたいで今から楽しみ。その後はGWと子どもの日と続き、春は忙しいなあ(何に?⌒〜⌒)

さて今のシーズン、小さい男の子がいるファミリーに喜ばれそうなプレゼントとして、このビルダーキットテクノ ツールボックス はどう? 男の子が大好きな「ネジ」と「工具」が、持ち運び出来る工具箱さながらのケースに入っていて、いつでもどこでも大工さんごっこが出来る。1つ1つの工具の使い方を理解してネジに合った工具を選ぶ。そして、それら工具を実際に使って平面や立体を考えながら自由にカタチを組み立てる。う〜ん、けっこう本物志向だ。

お父さんと一緒に遊べば、img56294049「ワッシャー」「ナット」の役割、「ナット」をしっかり止めるためには「スパナ」で固定してドライバーを動かすなどのキホンをいっしょに学べるっていうわけ。それって、お父さんと息子にとって最高に楽しい時間。このおもちゃ、ただの知育玩具じゃないね(^_^)ニコニコ。

キモいクッキングトイ

病院に行った帰り、近くの博多ラーメン屋によった。「そう言えば最近、ラーメンって食べてないなあ」と思って、引き寄せられたわけ。今日は昨日と違って寒かったから、そんな気になったんだろうね(´∀`)。この『どんたく』っていう店、店主は無愛想。で、顔も恐い。店内は今時のお洒落な博多ラーメン屋に比べ物にならないくらいダークで汚い。一瞬「こりゃ失敗したかな」と思ったが、出て来た肝心のラーメンは「豚の頭の部分だけを使ったとんこつスープ」だそうで、臭みがなく美味い(けど、しょっぱいなあ)。麺は博多ラーメンならではの極細麺。実に本場、まともだ。という訳で店内の怪しさに最初は心配したが、意外と良かったなあ。ただ値段は700円と高め。これ痛い(但し14時までなら替え玉無料だ)。

gumix-17とまあ、ラーメンの話はこれくらいにしておいて、今日はクッキングトイのご紹介だ。と言っても去年あたりから流行っている女の子向けのキュートなものじゃなく、男の子が喜びそうなグミックス っていうヤツ。コレ、ご存知ですか?セットに入っているアイテムでレシピ通りに調理すると大小さまざまなリアルな生物グミが作れ、しかも食べgumix-19ることができるっていうもの。写真はヘラクレスオオカブトだけど、他にもザリガニ、ダンゴムシ・幼虫などがつくれます。

口の中いっぱい広がる虫たち。えっ?悪い夢でも見たようですって(⌒〜⌒)。

木と子どもが対話するパズル

キュービックパズルスイスの玩具メーカー、アトリエ・フィシャー。ココが作り出すパズルはとっても個性豊かで、特に白木の表面に美しくオフセット印刷された素朴な絵柄には、何ともいえない温かみとオンリーワンのスタイルを感じさせます。

この キュービックパズル もアトリエ・フィシャーの良さを感じさせてくれる一つ。サイコロの各面には絵柄の一部が描かれていて、4ピースで1枚の絵柄が完成するよう並べて遊びます。

6通りにできるの愛らしいアニマル。これってインテリアとして飾って置きたくなりますね。

デザイン性の高いユニークな動物が出現!

黒板メニューviande今日は春のようなポカポカ陽気。久しぶりに元町のラール&ブーランジェリーでランチした。ランチの値段は2500円。料理は創作フレンチ系。この値段で"珍しくて、美味しい"フレンチを食することができるのは、結構良心的だと思う。パンのブティックも併設する複合レストランなので、ちょっと変わったものが食べたい人の他、パン好きな方もどうぞ。

img10041275592さて、今日はインテリア雑貨店に置いてあっても不思議じゃないドイツのTOYをご紹介。それはGeorg Kellner 氏がライプツィヒに創立したケルナースティック。幾何学的な形のパーツと動物や人物のパーツを連結する玩具はとてもユニークだ。柔らかいプラスティック製のジョイントimg10041275604で、パーツの角度を自由に変えられるのは画期的で、キッズ達が限界を作らず、自由に想像力を膨らませて遊ぶことができる。

このオモチャの原型はKellner氏が作ったカエルのクアック。このケルナースティック(木箱セット) の中にはクアックの他に様々なサイズの直方体、ドーム型、細い棒、薄いフェルトパーツに加え、ゾウやネズミ、ピエロや子供など、何かに似ている空想上のキャラクターパーツが入っている。
img10041276660
ちょっと値段が高いけど、蓋を開ける時に毎回ワクワクした気持ちになるし、160個のパーツが入っているので何よりも十分に"遊び"を堪能できる。

思うがまま自由に組合わせて遊べば、キッズ達のアーティストとしての才能を育むことができそう。ドイツのオモチャ文化レベルの高さは圧巻だね。

イマジネーションを育む、スローな汽車遊び。

img10111628046ミッキィ社。1944年創立のスウェーデンの木製玩具メーカーで、ココを有名にしたのは何と言っても木製の汽車シリーズ。ミッキィの汽車セットは、デザインがシンプルで美しいだけでなく、他社のどの汽車セットよりも、子ども達の遊びを引き出す力を持っています。レールのジョイントがプラスチック製で壊れにくい点も魅m_st2_350了の一つ。最初はこのスタンダードセット がお勧めです。各種のレールと駅。4色の汽車などがセットになっています。

レールを思いのまま自由に組んで、手でしっかり汽車を持って自分で走らせる。こんな遊びに子供たちは夢中になります。電池で動くものよりも飽きがきませんよ(^∀^)。

ニック社のCUBIO

nic_logoニック社。西ドイツのライブハイムという街にある木製玩具のメーカーで、規模は小さいながらも堅牢な作りとデザインの美しさで高く評価されています。ここの玩具は主にヨーロッパの森で育ったブナやカエデが使われていて、全ての商品はヨーロッパ の安全規格 CEの基準をクリアしています。

img10542278387このCUBIO(クビオ) はそのニックの代表作の一つでデザイナーのハートマン氏考案。コレ、普通の積み木とはちょっと違う発想で創られているんですよ(´∀`)。 CUBIO(クビオ) は積み木をただ組み上げるだけでなく、筒型のジョイントでそれぞれの積木をつなぐ事により、出来上がったものが簡単には崩れないようになっています。だからジョイントでつなぎながら高く積上げた塔をそっと曲げると、写真のように綺麗なアーチが出来るっていうわけです。カーブを描きはしますが、しっかり繋がっていて崩れません。このCUBIO(クビオ) は構成の可能性がキッズたちの創造力を刺激していき、遊びの幅をグッと広げていくことができます。どうです?プレゼントにお勧めですよ(⌒〜⌒)

黄金パズル

w01-41948-01お正月気分がまだ抜けない時期、軽〜く、アタマの体操はいかかでしょう。新年に相応しいゴールドに輝くクリスタルパズルです。透明ピースを組み上げる立体ジグソーパズルで、完成するとインテリアとしても使えますよ(´∀`たぶん)。

種類は2種類、クリスタルのように輝く黄金のピラミッドと、琥珀色に輝くトレジャーボックス。

では、強力なパワーを受け取ってください(´▽`)。

働くクルマたち

abc00_m「あれ?!見覚えのあるモノもあるなあ。何これ?!」って思っていたら、これは有名企業やブランドのロゴでアルファベット26文字を作ったポスターです。ふだん目にしているはずのロゴでも一文字だけ抜き出されると思い出すのが結構難しかったりしますね。年末の疲れた脳のトレーニングにいいかも(´∀`*)。

img10261075951さて、今年もあと10日ちょっと。デパートや家電量販店では玩具コーナーが大混雑ですね。人気は相変わらずゲームですが、最近売り場でメジャー化して来たのがBRIO。創立はけっこう古くて1884年。1200年たった現在、BRIOは世界中でもっとも知られるブランドの一つにまで成長しました。このWagons(貨車) は車を運んだり、ミルクを届けたり、さまざまな用途の貨物車がいっぱい揃っています。

マグネット式連結で自由に組み合わせて遊べ、想像力豊かにブリオが創る世界を楽しめますよ(´▽`)。オトコって小さい時から働くクルマが好きですよね。

部屋のインテリアに雰囲気的にピッタリですよ(´∀`)。

子供に遊ばせたいおもちゃナンバーワン

img56418054様々な形をしたブロックを組み合わせ、指定されたマス目を埋めていく思考型ゲーム、Gigamic Katamino(カタミノ) 。様々な形をしたブロックを組み合わせ、指定されたマス目を埋めていく思考型ゲームです。マス目の範囲や選ぶブロックの数によって難易度設定ができ、動物や幾何学的なカタチをつくったり、積み木のようにして遊ぶこともできます(^∀^)。

img1026286404636,057通りの組み合わせの中から500通りのパターンを発見できれば、あなたは天才?!(′∀`)3歳のキッズから大人まで遊べ、論理的思考やコミュニケーションを学べます。教育プログラムとして、 世界中の教育者から絶賛されているゲーム。発想力と思考力を育む良質な玩具として、クリスマスプレゼントにもぴったりですね(⌒-⌒)。

カーズが家にやってきた!!

ブログネタ
大好きな雑貨 に参加中!

カーズ ラジオ&CDプレイヤー12月ですね。腸の手術の影響か便秘がちで気分がすぐれません。今年は入院したり体調を壊したりで散々な年だったなあ。来年はぜひハッピーな年になって欲しい、したいと思うこの頃です。

さて今日はサンタじゃなくカーズが家にやってきた!です(´∀`*)。2006年、クルマ好きの男の子達に絶大な人気を博したカーレースアニメーション、カーズ。その「ライトニング・マックイーン」のCDプレイヤーです。リアウィング・タイヤなど独立した細部の可動部がリアル。まるでアニメの中からそのまま飛び出してきたかのよう(大げさ^∀^)。スピーカーはタイヤが横開きするようになっています。もちろん一応Carですから、電池でちゃんと動きますよ。

カメと複眼レンズ

ブログネタ
続・日々思うことなんでも〜 に参加中!
IMG_3827息子がカメを欲しがり、休みに近くのペットショップに行きました。そこにいたのはクサガメ。一匹1500円です。クサガメは25cmくらい(体重2kg超!)まで大きくなり、20年以上も生きるそうです。「20年も生きたらお姉ちゃんも35歳だね」と妻と息子が大笑いし、35歳の未婚の娘が巨大なカメを世話する姿を想像した僕は「これは笑いごとじゃないぞ」とゾッとし、息子にカメを飼うのを諦めさせました。

どうでもいい話ですね。

img10072371771さて今日はエコなおもちゃのご紹介です。この複眼レンズペンダント はドイツヴェルクハウス製。この会社、廃材利用の素材や無害の塗料を使用し環境保護を考慮した製品を提案しています。 複眼レンズはまるで昆虫の目で見たように、見たものを何面にも映し出します。 このレンズで見れば、いつもの風景も驚きの光景に大変身。旅行やアウトドアのお供にぜひどうぞ。

かえる・はえ・蝶・てんとう虫などの種類があります。キュート系じゃないんでBOYS向きかな。カメラ好きなパパに大受け!(かも)

ソウルフルなお好み焼き

ブログネタ
ささやかな日々で…。 に参加中!
IMG_3783イエスマンから一週間以上のご無沙汰です。ホント、スローペースですねえ(まあ、病み上がりっていう事で)。

一昨日、娘が突然ポチーズを食べたいと言い出し、「道とん堀」にお好み焼きを食べに行きました。ロードサイドにある、あのお好み焼きチェーンです。「福生まれの鉄板コミュニケーション」というコピーが妙な浮遊感を出していますが、ともかく東京の福生が発祥の地らしいです。メニューは広島焼きから大阪風、もんじゃ・焼そばまであり、そこには何のこだわりもありません。北海道海鮮シチューお好み焼き・北見風塩焼きそば・青森鉄板つゆ焼きそばなどのご当地メニューも登場し、その旺盛な企画力にはもう脱帽です。

ポチーズはポテトもちの中にとろ〜りカマンベールチーズが入ったお好み焼ですが、これが娘の好物なんですね。久しぶりに家族でわいわい焼いて楽しかったですね(まさに鉄板コミュニケーション!) 。

ひらがなおえかきボードさて、今日は知育玩具のご紹介です。幼いキッズにひらがなを覚えさせる時おススメなのが、このロディひらがなおえかきボード 。おえかきしたり、文字を書いたり、読み方を覚えるのに効果的です。録音・再生機能はもとより、ゲーム機能までついていて、ひらがなゲーム・しりとりゲーム・ことばゲームを楽しく学べます。

 いやあ、ウチの子供たちが幼い時のものと比べると随分進歩してますね。ポチーズ好きの娘が使っていたのは「は〜い、ミッキーだよ♪」なんていう単純なやつでしたからね。

魅惑のペットボトルロケット

ブログネタ
明るい子育て に参加中!
ペットボトルロケットメジャー級のサイエンストイ。ペットボトルロケット。

このペットボトルロケット製作キットII は、そのペットボトルを使用したロケットと発射台の組み立てモデルです。動力源は水と空気。家庭でゴミになるペットボトルの廃品を利用して手作りするので、とってもエコ。休日にキッズと一緒にロケットを作って、空き地で飛ばす。飛距離約は何と100m!

うん、思いっきり楽しめそうですね。

ウッキー!掛け算するおサルさん。

モンキー マルチプライヤージャングルから現れた手足の長いおサルさん。実はですね(^∀^)、このモンキー マルチプライヤー っていうおサルさん、かけ算ができるんですよ。天才現る!っていう感じですね。

おサルさんの足もとに並んだ1〜12の数字の中から両足の指をスライドさせて掛け算したい数字を選択。例えば3×11だと、右脚を3に左脚を11にスライドすると・・・。ニッコリ笑顔のおサルさんが上部の数字群の中から両手で答えの数字を教えてくれるんです♪

動きがとってもおもしろかわいく、スライドもスムーズにできるので、キッズも楽しくかけ算の勉強をしてくれそうですね(´▽`)。

とってもユニークなおもちゃなので、雑貨好きの方や、楽しいもの好きの方へのプレゼントにもオススメ(´∀`*)。

ユーモラス!かたつむり工作セット

毎年夏休みになると売れるもの、その一つがタミヤの工作セット。どうです?懐かしいでしょ。

かたつむり工作セットで、今年はコレをお勧め。ジャーん!かたつむり工作セット です。クルマやロボットじゃなく、かたつむりですよ(´∀`)。コイツは白い紙に油性サインペンなどで描かれた黒い線をたどってゆっくり進みます。紙の大きさや線の太さにあわせてセンサー感度の調整が可能。細い線や狭い場所では低速、太い線や広いところでは高速にするのがいいかも。

ぐ〜んと伸びた目はタイヤと連動して本物そっくりに前後に動きます。ボディやシャーシなどはスモークパーツ。メカニカルなムードいっぱいです。う〜ん、ニクイ演出(^∀^)。

2個のモーターをコントロールしてゆっくり進む姿、ユーモラスですよ。

※内部のユニット基板やセンサーなどは配線ずみ。ビス止めとはめ込み、少しの配線で手軽に組み立てられます。

タイガースのミニ四駆と柴又

ミニ四駆 阪神タイガース スペシャル懐かしいミニ四駆。最近また人気なんですよ。この間トレッサ横浜のタミヤショップで見かけて気に入ったのがコレ、ミニ四駆 阪神タイガース スペシャル です。ホワイトカラーにブラックのピンストライプをあしらった、まさに阪神タイガースのユニホームをイメージしたカラーリング。球団ロゴや虎のマーク、THマークをはじめ、自由に貼って楽しめるマークも豊富に用意されています。ミニ四駆PROなので高性能な走りが持ち味。レースもバッチリ楽しめます。そうそう予想通り、読売ジャイアンツ スペシャルっていうのもありますが、目立ち度はやっぱりタイガースですねえ(´∀`*)。

柴又帝釈天今日は墓参りの帰りに柴又帝釈天に立ち寄ってお参りをし、えびす家で鰻を食べて、寅さんで有名な高木屋で草だんごを買って帰って来ました(なーんと柴又観光の王道じゃ)。柴又の商店街は葛飾区内で一番古いそう。映画「男はつらいよ」で全国的になったわけですが、今でも映画に出てくるままの街並みです(う〜ん昭和じゃ)。

えびす家鰻を食べたえびす家は川魚料理で有名。天明3年創業の門前草分の料亭だそうだ。建築マニアが喜びそうな大正初期の木造建築は店内も実に渋く、日本最大級の熊手がお店を入った正面にバーンと目立っています。高木屋で買った草だんご、部活から帰ってきた娘が10個以上食べて大満足のようでした(痩せたーい、でも食べたい)。今度はもっとゆっくり過ごしたい柴又ですね。

かるた

ブログネタ
いま、夢中になっていることありますか? に参加中!

今年も東京国際ブックフェアに行ってきた。土日は一般公開日という事もあり凄い人出だ。ブックフェアは国内外の出版社が新刊本、注目本や希少本、豪華本などを一同に展示。その場で購入ができる。僕が何故か今回気に入ったの「かるた」。かるたって地味ですが、アタマにいいんですよね。何よりも遊び方がシンプルだし。

で、かるたと言えば創業大正10年の老舗「奥野かるた店」ですよね、やっぱり。ブックフェアにも出展していてカタログをもらってきました。犬ぼう・百人一首といった基本から食のかるたや科学のかるたまで凄い種類がそろっていますが、おススメを3つご紹介。

啄木かるた啄木かるた
これはレトロチックでいい味ですぜ。石川啄木の短歌を絵札で自然と理解できるので、国語の学習教材としてもおすすめだ。。「一握の砂」「悲しき玩具」「小天地」より50首。


イオンカードイオンカード
こんなのもあるんだ、のサイエンスかるた。これはプラスイオンとマイナスイオンの組み合わせで化合物を作るカードゲーム。神経衰弱の要領で化学知識を覚えることができる。

ととあわせ 江戸前
ととあわせ 江戸前
魚偏の漢字合わせと、その魚の絵合わせができるカードゲーム。江戸前寿司とそのネタの魚が大集合!で嬉しいね。小さなお子様からご年配の方まで、魚に楽しく親しめる。

新しい発想の知育玩具

ブログネタ
◆お気に入りの雑貨&インテリア*フォト◆ に参加中!
Dragon Flyドイツのmic-o-mic。ドイツの著名なデザイナー、クラウス・ミクリッツの魅惑的な美しいデザインで、ヨーロッパとアメリカで数々のアワードを受賞している、とてもユニークなアートパズル玩具メーカーです。艶消しのプラスチックでつくられた独特の素材感とパーツのカラーの色合いがとても美しいです。

このDragon Fly  は、ユニークな形状のプロペラ飛行機。長い胴体がまさにトンボ(dragon fly)のようです。黒色のクリップは柔らかい樹脂でできているので、翼の4つの方向板を指で動かして遊ぶことができます。mic-o-micは単なる知育玩具としての価値だけでなく、アートとしての側面でも評価されはじめいるようですよ(^∀^)。

週末エキサイティングゲーム

ブログネタ
自分でも欲しい商品 に参加中!

昨日は横浜シャルの6階にある炭家米蔵という所で飲んでました。新潟県産の「越の鶏」を使った州備長炭で焼かれた焼鳥、けっこう美味しかったです。釜飯もシメに食べたかったのですが、ラストオーダーだと出来上がるのに時間がかかると言われて断念。心のこりのまま、帰ってきました。

スティッキーそんな訳で、疲れ気味の金曜日ですが、このブログでは週末らしく、シンプルながら楽しくエキサイティングなゲームをご紹介します。それは、ハバ社のスティッキー 。このスティッキーというゲーム、ダイスを振って、指定された色の棒を抜くだけ。長さ15cm程の赤・青・黄3色、太さの違うスティックをリングに通して立てたらゲームをスタート。プレイヤーは手番になったらサイコロ(色指定ダイス)を振り、出目の色スティックを崩さないように抜いていきます。スティックの束が倒れてしまったらゲーム終了。手持ちのスティックを太い青は3点、中ぐらいの赤は2点、細い黄は1点として数え、合計が最も多い人が勝ちとなります。

まあ言ってみれば、これだけなんですが、キッズから大人まで楽しめる良質なゲームですよ(′∀`)。

パンクな青春放浪記と宝探しゲーム

ブログネタ
こどもの知育本・おもちゃ・教材 に参加中!
青葉台チャリンコ2分久しぶりに近くの図書館に行って来ました。入口でどっかで見かけた姿だなあ、と思ったら我が娘。花粉症のクスリを医者に取りに行った帰りに立ち寄ったそうです(どうも考える事が似ている)。僕はスウィングジャーナルや釣り人をざっと読み、エッセイ関係の棚で気になるタイトルの本を発見。それがコレ、青葉台駅チャリンコ2分 (BE‐PAL BOOKS)。作者の鈴木カオリさんは早大自転車部初の女子部員だそうで、この本は煮えたぎる文体で描くパンクな青春放浪記です。酒びたりの大学1年生の日々、バニーガールのバイト、血みどろの落車事件、そして青葉台の『轍屋自転車店』開業。いやあ、この本、結構面白くっていっきに読め、読み終わった後、パワーを貰えます(^∀^)。

パイレーツ ゲームパワーが出たついでに、家族で楽しめるボードゲームをご紹介。2006年にドイツ・ゲーム・オブ・ザ・イヤー子ども部門にノミネートされたセレクタ社のパイレーツ ゲームです。このゲーム、みんなでワイワイ楽しめますよ。ルールは簡単。途中、おそいかかってくるハリケーンに気を付けながら宝物を集め、いち早く自分の港に宝物を集めた人の勝ち!

あんまり欲張ると沈没しちゃうかも(笑)。

かえるピョコピョコのゲーム

ブログネタ
子どもとおでかけ に参加中!
ホッパーズ脱力系キャラで気軽にできるソリテア型のパズルゲーム、ホッパーズ
赤いカエルが最後まで残るように、緑のカエルを飛び越えては取り除いていきます。40問の問題カード、カエルのコマと収納付ゲームボードのセットです。ちょっとしたアタマの体操にどうですか?(´∀`)

タマゴー麺今日は久しぶりにくじら軒に行ってきました。ここの一押しは、何と行っても豚肉の唐揚げの入ったパーコ麺。僕も息子もファンなんですね。スープの選択は濃口醤油。かつお節・煮干などの魚介風味があまり表立つことはなく、醤油の味をうまく引き立てています。息子はこれに味玉をトッピング。たまごの黄身をくり抜いて、そこに麺をいれタマゴー麺と命名。満足そうに食べておりました。くりぬいてくりえいと?(良くわからん)

トスカーナを感じるおもちゃ

ブログネタ
パパのドキドキ子育て に参加中!
lucca1lucca2luccaはイタリアのトスカーナにある町。市街地は城壁に囲まれて緑が多くこじんまりとした街です。このLucca(ルッカ)は、この街のグイニージの塔をイメージして作られた木のオモチャです。塔の上から積み木を落とし、下の門から引き出してまた上に持って行く。そんな繰り返しから色彩・音・動きなどを観察でき、感じ取る事ができます。このオモチャはとってもオシャレな色彩で飾っておいても楽しいですね(^∀^)。

トスカーナの休日トスカーナと言えば、このトスカーナの休日 [DVD]を思い出しますよね。 ひとりのアメリカ人女性が人生の再出発に選んだ地、トスカーナで、習慣の違いや国民性の違いにとまどい、恋に傷つきながらも、トスカーナのゆったりと流れる時間と人々の温かな眼差しの中で、新たな第一歩を踏み出すまでのヒューマンな物語。ダイアン・レインは、人生に疲れた都会の女性が、柔らかな笑顔を見せる女性になっていくプロセスを情感豊かに演じています。地味な映画ですけどココロに栄養が欲しい人はぜひ。

おお、Sushi Bar カードゲーム?!

ところで、漢字でアジて書けますか?

寿司屋の湯呑みにプリントされている魚の漢字。これって読めると「おSushi Bar カードゲームお、こいつって博学やねん!」って妙に感心しちゃいますよね(でしょ?)。このSushi Bar カードゲーム iconは、そんな魚の漢字を覚えるための必須アイテム。寿司に使われる魚を描いたイラストカードと、それを表す漢字カードを結びつけるゲームです。6枚のポストカードセットと、英語の説明書がボックスに入っています。外国人だけではなく僕らジャパニーズも楽しめますよ。

 アジの漢字は?「鯵」です。魚に参と書くわけですが、その理由としては諸説ありますが、「おいしくて参ってしまう」という理由らしいですよ。

おうちにピカソあらわる!

ブログネタ
子育て に参加中!
フィンガーペイント6色セットたまには、鮮やかなカラーのお絵描きグッズはいかがでしょう。このフィンガーペイント6色セットは、指を使って簡単に好きな絵を描くことができます。指で直接絵を描く事は、子どもたちにとってとても心地よい作業なんですよ。色落としも簡単。水性なので手や洋服に付いた絵の具は、水と石けんで簡単に洗い落とせます。

大人も楽しめるグラフィティ・タイムのはじまりです。指で直接描く絵は、大人にとっても案外気持ちいいですよ。

王室御用達神経衰弱

ブログネタ
パパの育児日記 に参加中!
ピック・ア・ペア2トランプの神経衰弱と同じように裏返して二枚の絵を合わせるゲーム、BRIOのピック・ア・ペア2 。このゲームで使うカードは、小さなお子さまでも手に取りやすいように厚みのある木製のものを使っていて、絵柄も可愛らしい動物ばかりです。みんなで楽しめ、木箱もセットになっていますので、自然とお片づけの習慣までついちゃいます(´∀`)。

BRIOスエーデン王室御用達でもあるBRIO(ブリオ)のおもちゃは、子供たちが初めて触れるおもちゃとして、いま世界中で愛されています。おもちゃに使われている木はブナの木。ブナは密度が高く硬いため強い力が加わったり、湿度が変化しても壊れたり、変形する事が少ない素材の一つです。もちろん有害な物質や化学物質も含みません。

BRIOのおもちゃはデザインも素敵ですから、大人も充分楽しむことができそうですよね(^∀^)。

数学的ロジックを極めるエデュケーショナル・ゲーム

ブログネタ
こどもの教育 に参加中!
QUORIDOR KID1991年に、ジレス3兄弟によって設立され、今では世界的名門ボードゲームメーカーとして知られるGigamic(ギガミック)。世界各国で50以上もの国際的なトイアワードを受賞しています。

このQUORIDOR KID(コリドー・キッズ)は、チーズが置いてある向かい側まで自分のネズミを進め、チーズを獲得する速さを競うゲーム。ネズミを1マス進めるか、それともフェンスで相手の進路を妨害するかを選択し、自分のネズミをいかに速く、かつ有利に進めていくのがポイントです。

GigamicGigamicのゲームは、決して好戦的なルールではなく”Building(ビルディング)”ゲームというコンセプトに基づいて開発され、勝敗に関係なくゲームを通じて必ず何かを”Create(創造)”しなければならないよう設計されています。このコンセプトは教育者を魅了し、数学や論理的思考、そしてコミュニケーション方法を教えるためのプログラムとしても、世界各国の教育現場で採用されています。

フランスらしい優れたデザイン性も大きな魅力。インテリアとしても利用できる質感とビジュアルを備えますよ。
ご挨拶
2015年10月、10周年を機会にブログタイトルを「ヨコハマ スローライフ」に変えました(原点回帰ですね)。たまに思いついたように日記を書いています。
バックナンバー
最新コメント
リンク